日本共産党中央委員会書記局は12日、5月21、22両日に招集していた第8回中央委員会総会について、国会日程との関係で開催が困難となったことから、日程を延期することを発表しました。

 延期の時期は、主要7カ国首脳会議後の政治情勢の展開も見極めて、6月中旬以降の適切な時期に再度招集します。 

国会日程の都合と言うのは建前で、本当はこうではないかとの政界雀たちの声

・文藝春秋の鈴木インタビューを批判しないとは何事かと不破が怒ったので、反鈴木キャンペーンをしてから8中総。一週間でキャンペーンができないので延期説
・立憲が維新との共闘の模索していたが流れたので。今声かけたら共産の共闘提案を受け入れるンとちゃうかと考え、話をまとめてから8中総説

不破怒った説はあり得るが、アホですね。これまで反松竹鈴木キャンペーンやってきた経験が全く活かされていない。反論したら負けるのだから。無視するしかないのにw

立憲との共闘はねぇ・・・党首が替わったらあり得るかもで、総選挙150議席未達だと党首も替わりそうなのですが、替わってからでしょうねぇ。