日本共産党神奈川県委員会は10日、横浜市の桜木町駅前で、「小林節×志位和夫 怒りの大軍拡ストップ演説」と題した街頭演説会を行いました。志位和夫委員長とともに、憲法学者の小林節氏がゲストスピーカーとして岸田政権の大軍拡ストップを訴えました。

 小林氏は「私は共産党員ではありません。党員でなくても共産党とは連帯できると表明したい」と切り出しました。大軍拡や憲法9条をめぐり、日本共産党と「その他」を分断する動きがあると指摘し、「いまは日本の自衛隊を米軍の『2軍』にして、米軍の兵器を1・5倍の値段で買わされる―これを止めなければならない。これは全ての野党に共通することです」と力強く訴えました

小林節たん、松竹事件でCアノンの学者代表のように扱われているが、ついこの間までスター扱いだったのが小松泰信たんだ。で、泰信たんは松竹問題でどなん反応をしているのかと言うと

 


 
で、これをリツイート
スクリーンショット 2023-03-11 13.03.40
なのでCアノン確定であると見ていいだろう。
でも自分から言い出さないから、表に出てこないんだね


これは表に出たくないのか、はたまたJAとの関係でおとなしくしないとダメだと自制しているのか?よくわからないが、Cアノンとしては活躍する気はないようだ。