ワーストトリオたんのコメント
「就職難に泣き寝入りしない女子学生の会」を“懐かしい”と語られるとは、おそらく私と同世代の御方と拝察いたします。

「就職難に泣き寝入りしない女子学生の会」は、94年に全学連を母体として、民青などのメンバーも巻き込んで発足。初代代表は当時全学連副委員長だった坂井希さんでした。

 発足日は真夏。東京駅近辺で集会後、「リクルートスーツでパレード」という暴挙!今ほどの猛暑ではなかったものの、かなりの暑さ。
 そして驚愕したのは、参加者が少なかったこと!記憶では数十名(絶対に、100名はいなかったと思う)。私もその中の一人でした。 対してマスコミは30名はいたのでは?ほぼ全社が来ていましたから。共産党の息がかかった団体のデモがこれだけのマスコミに報じられるなど前代未聞でした。

夜のTV朝日「ニュースステーション」に、坂井さんはじめ代表役員3名が出演し、久米宏と対談。自分の知っている人が初めてTVに出ているという経験をしました。

しかしこの会はすたれ、私の記憶では4代目の代表くらいまでは存在しましたが、その後消えたと思われます。もはや全学連も終焉間近の時期で、最後に上がった花火だったのかも知れません。

 坂井さんは後に全学連委員長・民青中央委員長を歴任し、現在は党幹部会委員。学生時代から「将来は国会議員では?」と言われてたけど、一度も出馬せず、同世代の宮本徹氏が議員に。実妹の坂井和歌子さんも比例候補で出馬されていますね

この団体、にちゃんねるで何年も川崎純子なる幹部の批判するコピペが貼られていたのを思い出す。もうひとつの思い出は、坂井希たんの結婚披露宴の座席表がどこからか送られてきたことも。

出席者は狛江市長は別としてアホの赤旗政治記者の清水渡とか、当時はまだ期待されていたであろう若手の名前がたくさんあったのを思い出す。あの席表、どこに行ったかな?捨ててはいないはずだが。

なみにこのコメントで驚愕したのは、 ワーストトリオたんが女子学生の会のデモに参加していたこと・・・ ワーストトリオたんって性別男だと思っていたのだが、私の勘違いだったのかと戸惑っているw