うーーーん、かつて共産党議員だったが、2015年に離党した糸島市議会議員伊藤千代子氏の伝記ですか?というのは冗談で、戦前浅野晃の妻だった伊藤千代子につしいてはこのコミック含めて何度か触れたが、最後は悲劇的な死に方をされた人なのですね。

そんな方の伝記を読んで、燃えたか・・・小林多喜二でも燃えたのか・・・だったら権力を怒らせて拷問で殺されるくらいの政治活動やらないとな。。。そんなこと、あきらにはムリ、不可能w!

今のキミの能力では、逮捕、拷問されるところまではいかない。
権力の走狗どもの一時の清涼剤。共産党漫才で権力を笑わせる程度の存在感しかないのだから。