エトピリカ改めナキウサギたんにのコメント

3月3日付『しんぶん赤旗』の「党活動」のページに、2月度の党勢拡大の結果が載っていました。以下に抜粋します。 

>入党の働きかけは1186人、入党申し込みが200人にとどまりました。「しんぶん赤旗」読者拡大では、13府県が日刊紙と日曜版ともに前進しましたが、全党的には、日刊紙マイナス398人、電子版プラス67人、日曜版マイナス751人で、あと一歩届きませんでした。新歓などでの民青拡大は、民青大会以降244人となっています。  

民青が出てきたのが目を引く。昨年12月12日に民青大会があったから2ヶ月と20日くらいでこの数字だから1日あたり三人程度入れたことになる。新歓はまだ本格的に始まってないので4月には1000人を超える拡大になると思われる。

もっとも何人残るかが問題で、ある30年前の元民青同盟員によれば、20人に1人しか党専従として残らなかったそうな。今はどうなんだろうね?人数が減った分、党のサポートがよくなって歩留まりは上がる可能性も考えられるのだが。