日本共産党の小池晃書記局長は11日、国会内での記者会見で、9日のNHK「日曜討論」で立憲民主党の泉健太代表が「立憲民主党の政権を構成する政党においては、現在、共産党は想定にはない」と述べたことへの受け止めを問われ、「昨年の総選挙では、共通政策を確認し、政権協力を合意したことで、私たちは選挙協力をした。これは公党間の確認であり、国民に対する公約でもある。われわれとしては、そういう立場を貫いていくことに変わりはない」と表明しました。

 小池氏は、「共闘がどんな成果を上げたのか、どんな問題点があったのかも含めて、率直に立憲民主党と話し合いたい」と述べました。 

もう見捨てられたんだから、立憲はあきらめて党の建て直しに力を入れたらいいのに。