宮本顕治は政治犯であると同時に、スパイ査問事件で小畑達夫をリンチして結果的に殺したことは指摘するまでもないが、何より笑えるのは特高警察が送ったスパイって誰だよ?

三船留吉や大泉兼蔵など、共産党内にいたスパイは、党員として彼らが逮捕された後に特高が説得してスパイになった。スパイが入党して党に潜入したこともあったのかもしれないが、党史に残るような人はとんと記憶にない。 スパイM(飯塚)なんかクトーベ帰りのエリートだ。要は転向者の変化系の一種がこのころのスパイだったわけ。

最初からスバイとして入党した人がいたなら教えて欲しい・・・もしかしたらそういう人もいたかもしれないが、香西のような不勉強には提示できまいw