以前から話題になっていた山中竹春氏のパワハラ疑惑、鳥越俊太郎都知事候補を思い出しつつ、興味深く見ていたが、今回は当選と相成ったようである。

しかし、これでパワハラ疑惑がなくなったわけではなく、市長となったことでニュースバリューは増した。パワハラ問題がどこまで拡大するのかはわからないが、拡大して市長辞職とかまでいけばえらいことになる。

鳥越支持で、共産党は味方ならセクハラオッケーだと知られるようになった。
今回の山中支持で、味方ならパワハラオッケー党と知られるようになる心配がある。
さて、同じ轍を踏むことになるかどうか・・・