ぼやきのおっちゃんの書き込みにKM生氏が解説。誰とは言わんが、下品な書き込みはKM生氏の仮の姿(本人は、下品が本当の姿だと強弁するだろうけどw)だと理解できるだろうか?

 

4. ぼやきのおっちゃん。 2014年04月29日 22:09

でも立命民青はあれですね。大学当局含めて特別待遇ですね。他大学ではカルトとみなされているところもあるのに。
http://www.ritsumei.ac.jp/event-sports/event/profile.html/ 
 

5. KM生@ぼやきのおっちゃん様(その1) 2014年04月30日 04:42

>立命当局が立命民青を庇護育成していたのは、
昔話。今は弾圧していますよ(^^)。
1)故末川総長以来立命は、
安い学費。産学協同はしない。→よって校舎はボロ。また勤労学生支援で2部に力を入れる。
教員の待遇は他私大に比してよくないが常勤を基本とし、安易に非常勤講師に頼らない。
学生自治会・教職員組合・生協を保護育成し、全構成員自治を貫く。
以上が校是でした。この中で、「日共王国」と言われる程の数千人規模の民青学生班が存在しました。
2)しかし80年代以後理事会(むろん大半は日共党員)の独断専行が目立ち始めました。
この背景には、学内野党(=フロント=61年日共綱領採択時の構造改革派除名組の系譜)が「69年の大学紛争以後当局民青一体となった弾圧で、70年代にほぼ消滅して、批判勢力がなくなって、実質的にフリーハンドになったことが挙げられます。(続)
 

6. KM生@ぼやきのおっちゃん様(その2) 2014年04月30日 04:56

(承前)
時代の変化と共に2部学生が「勤労学生というよりは、1部に入れない低学力者の集まり」と化した背景もあり、広小路学舎の廃止・2部の縮小が行われました。さらに、90年代以後の少子化対策を見据えて、付属高校の増設・他私大並の値上げ学費・豪華な草津びわ湖キャンパス移転と産学協同の導入・運動部選手の無制限な推薦入学・非常勤講師の拡大等々経営主義的方向が確立されました。
3)90年代には「立命方式」としてもてはやされた以上の経営主義的方向も、新ミレニアム以後は経営破たんを招きました。しかもその一方で、川本八郎理事長(当時)には、1億2千万円ものお手盛退職金を設定しました。
当然のことながら、学生自治会・教職員組合は理事会を批判しました。しかし理事会は、「全学の英知を結集して難局を打開する」どころか、弾圧を開始しました。
(続)
 

7. KM生@ぼやきのおっちゃん様(その3) 2014年04月30日 05:07

(承前)
4)極めつけは、北海道立命館慶祥高校開設を巡る金銭トラブルでした。これに対し、文科省は「立命に対する私学助成停止」を言渡しました。むろん「私学弾圧」などではなく、全面的に立命理事会に非がありました。文科省に「私学助成再開の条件」として、「衣笠キャンパス内の京都府学連事務所の廃止と学生自治会費代理徴集の停止」を言渡され、理事会はこれを受入れました。全学連・府学連の中心だった立命学生自治会も、実質的に終焉を迎えました。
5)最早現在立命館のキャンパスでは、東大のような「民青の勧誘看板」すら見当たりません。やたらと規制が厳しくなっています。立命理事会こそ、「私的利益のためなら後輩を売渡す」典型でした。日共京都府委員会も、大口献金者であるがゆえに「見て見ぬふり」でした。
(続)
 

8. KM生@ぼやきのおっちゃん様(最終) 2014年04月30日 05:13

以上から結論するなら、
立命の現状は、決して(あなたの言われるような)「当局が民青を保護育成」ではありません。
第一広汎な父兄(かつて自らの青春時代には「日共王国立命」を見てきた)にとって、現在の立命は「学費も安くない只の私学」でしかありません。最早「党員理事の醜態ぶり」を見ている学生で、「日共民青に入る馬鹿」もいないでしょう(^^)。受験者も「少子化時代の影響という以上に」激減しています。
 

9. 政治将校@KM生師匠 2014年04月30日 08:10

立命館党員執行部の悪行は全国に広がっていて、大分県ではこれを批判した加藤県議が党から「シカト」というあ然とした方法で追放されました。

なんとかまとめて暴露し、批判したいのですが、基礎資料になるものはないのでしょうか?
 

10. KM生@政治将校様 2014年04月30日 08:59

速攻の返レス有難うございました。
>基礎資料
学内に有力な批判勢力が存在しない「北鮮状態」ですから、批判勢力からの資料は見当たりません。「身内の批判(自分も片棒担ぎながら、さすがに愛想尽かして離れた)」という限界はありますが、(その分理事会の内情も判るという意味で)鈴木元著「立命館の再生を願って」(出版社は失念しました)がよいでせう。
>大分の件
立命館アジア太平洋大学ですね。懲りない採算度外視の拡大路線ですね。さらに、立命館小学校開設・薬学部増設・茨木キャンパス獲得・・・止まるところなし。医学部開設を狙っているといううわさも。

11. 政治将校@KM生師匠 2014年04月30日 11:17

いや、さっそくのご教示、ありがとうございます!

何年も気になっていた問題で、いまや市田を筆頭に共産党中央の中に築き上げられた立命館閥と結び付いた悪の温床の表裏を成していると思います。

調べていく所存です。
 

12. ぼやきのおっちゃん。@KM生師匠 2014年04月30日 20:32

どうも解説ありがとうございます。
私どもが一方的に勘違いしていたのですね。失礼しました。

立命当局の民青に対する対応は、当局の自治会費代理徴収中止の話を聞いた時点で、時代も変わったものだと思いを巡らしていたのですが、今回、たかが一政治サークルもどきごときが、『中央任意団体』という特別扱いを受けているのを見つけて、流石晎(日共)の巣窟立命館、腐っても魔窟のなれの果てだと大きな勘違いで呆れ果ててしまってましたw

民青自治会の醜い悪あがきと見るべきだったんですね。

立命には民青の班どころが地区委員会はあたりまえ、驚いていたら共産党の地区委員会もあるし、そもそも京都府学連は立命学舎内にあるなどと聞かされ、あっけらかーん、としたことを鮮明に覚えています。

学生にとって、民青も他のカルト同じく、引っかからないほうが良いに決まってます。百害どころか万害億害あって一利なしですから。