新銀行東京で、不良債権出まくりと言う記事。当然経営状態も良くないわけで共産党の都議団が

日本共産党都議団は、「中小企業には役に立たない」と新銀行設立に反対。第三者機関を設置し経営破たんの責任を明らかにするとともに、都民の税金と預金者保護を最優先し、抜本的な対策を講じるよう求めてきました。

ふーん、でも国会議員の大門実紀史議員は2年前何言ってたでしょう?

 「税理士の決算、申告がなければ門前払い」―東京都が主体となって四月に開業した「新銀行東京」(本店・千代田区)が、中小企業に対する融資で厳しい要件を課している実態が二十八日、参院財政金融委員会での日本共産党の大門実紀史議員の追及で明らかになりました。

もっと審査を緩めろと追及していたわけで、大門ちんの言う通りにしていたら、不良債権は一千億の何倍にもなっていたろうなぁ……あ、だから都議団を話題に出して、大門議員には触れていないのかw?