小池たんよ、もうすこし賢くなろうよ

 政治とカネをめぐって、福田康夫首相に領収書のあて名書き換え、公共事業受注企業からの献金など疑惑が指摘されている問題で小池氏は、「特に国の公共事 業をしている企業からの献金というのは、いわば(税金の)キックバック(還流)です」と指摘。「企業から献金を受けて減税するとか、献金を受けて公共事業 をまわすとか、税金を還流させるわけですから、お金を返したからということでは済まない」と批判しました。

公共事業でなくても、国家が今後の趨勢や利益に影響する業界はいくらでもありますけどね。たとえばパソコン業界から献金があったらどう言うんだろうね?おそらくバソコン業界にとっては、最も大量に購入してくれる顧客は日本政府だと思うんだが……アメリカがそうだから。

「NECや富士通からの献金は、いわば(税金の)キックバック(還流)です」っていうのかねw?突っ込まれた時のこと考えろよw

 石原伸晃自民党前政調会長が「献金をもらうとき補助金をもらっているかと聞くことはない」などとのべたのに対し、小池氏は「わからないのであれば、企業・団体献金を禁止すること」だと批判しました。

どういう文脈から言っているのか意味不明だが、わかっているなら企業、団体献金は受けていいんだねw?そう解釈しなきゃ、意味が通じないもんね。


石原氏が「そういうなら『赤旗』の収入を誰にいくら払ってもらっているのか、明らかにすることが必要だ」などと筋違いの攻撃をしたのに対し、小池氏は「全 然別の話だ。事業活動と企業献金を一緒にしないでほしい。読者名簿を明らかにせよというのは思想・信条の自由に対する挑戦だ」と厳しく批判しました。

これも文脈がよく分からないのだが、石原氏の言うことも一理ある。だって、共産党も自民党と同じくウソをつくのはあることだから。共産党が赤旗の購入代金を隠れみのにして企業献金を受け取っていない保証はない。

たとえば、赤旗で不祥事を追及しないことの引き換えに、本来一部取ればすむ赤旗を千部取っている会社がないとは言えない。そんな会社がないことを証明するには、個人であれ法人であれ、全てをガラス張りにするしかない。

相手が石原だったからいいものの、賢いのにあたったら逆手にとられるようなことばかり言ってることを小池たんは理解しているのだろうか?