あまりの悪名高さにハンドルネームを変えた嶋泰輝こと嶋1971が、またこんなことを書いている。

 確かに人間の「地位の上・下」や「力量の強い・弱い」や「能力の有る・無し」などで「いじめ加害者」「いじめ被害者」に分かれる事もありますが…

 私のブログにも悪質な訪問者が来て彼らは自分たちのブログで“私のブログへのリンク”を私に無断で貼り付けたり私の悪口何ぞを書いたりしてますが、私から見れば彼らは「いじめ加害者」であり、私は彼らに悪口を言われながら「いじめに耐えている人」だから、彼らは私よりも精神的に弱虫なんだ、と考えるようになりました。

ほう〜、悪質な訪問者って誰だぁw?まさか当ブログとか「日本共産党の観察記」とか、にちゃんねるとかミクシィに立っている嶋泰輝スレのことを言っておるんじゃないだろうなw?

うちも含めて、上記プログやコミュニティで、嶋泰輝をいじめている者なんかいない。みんなキミのために時間を割いて讒言してくれているじゃないか……一部笑っているヤツはいるけどなw
 少数派(?)である事を理由に、確信の持てる意見や理性的な正しい意見などに接しても「バカ」呼ばわりしか出来ないそういう行為も「いじめ」の真骨頂のような気がします。

 私は…

 1番強い人は「いじめに耐えている人」で、

 2番目に強い人は「いじめに耐えられず自殺した人」で、

 1番の弱虫は「いじめ加害者」だと思います。

なんか意味不明だが、いじめを見ていてみないふりする卑怯者はどこに入るのかな?自分の党の恥ずかしい部分、薄汚い部分から目をそらすだけでなく、自分のセクハラを正当化している奴こそ1番弱虫ではないかなwww

心を入れ替えて、少しは人の意見も聞きなさい!