小池晃 きょうGoogleで、「日本共産党」をキーワードにして検索すると、当blogが19位。20位の小池晃たんを抜いてしまっていたwww。正直に言うと、ここまで高くランク付されることがあるのか疑問だったのだが、Googleのアルゴリズムはそれだけ当blogの価値を認めているわけだwww

小池晃たんのページは、共産党議員の中で最も人気があるらしく、ここから上は、党中央や東京都、京都府委員会、さざ波通信や筆タンの「日本共産党」とか、ビックネームなとこしか残っていない。ブログとしてはもちろん、うちがトップで、みながわ朋枝タソやコバコバたんをはじめとした京都勢はもちろん他の議員のブログは100位以内になく、二番手は竹本竹藏ちん(108位)で、三番手はポラリスのようだ。カッシーニみながわ朋枝たんや嶋泰輝はどこにいるのかなw?

そうそう、当ブログが引っ張るから、宮本たけし先生は65位(パチパチ)幹部のページとしては、小池、志位、佐々木についで堂々四位でつ。こりゃたけし先生から表彰状をもらわなければwww

それにしても、ランキングを見ていると、昨年と較べて党中央が見て欲しくなさそうなページがどんどん順位を上げているね。警視庁のページなんか、うちとほぼ同じ動きをしているw。ネットを舐めていたつけが、どんどん回ってきているようですなぁwww