労働法制改悪反対を唱える市田タソの記事

財界や政府が横文字を使うときは国民をごまかすときだと思って間違いありません。一言でいうと、“長時間労働野放し、残業代取り上げ”法案です。サラリー マンを一日八時間、週四十時間という労働時間規制の対象から外してしまう。つまり、何時間働いても残業代を支払わなくてもいいようにするための法案です。

いつも思うのだけど、給料の遅配どころか欠配すらある日本共産党は、専従の労働時間を一日八時間、週四十時間を守っているのだろうか?そして残業には割増給をキチンと払っているのだろうか?

すんげぇ疑問なんですけどw?

もっとも、宮本たけしには払わなくてもいいよ。候補者のクセによく休んでいるから……これが自民党や民主党なら、公認取るのは大変だろうなwww