本日のしんぶん赤旗、学習・党活動のベージによれば、名古屋大学の合格発表日の九日、共産党愛知県委員会と民青同盟県委員会が「学内のサークルや部活の学生たちが受験生を胴上げしている横で」宣伝活動を行ったと言う。

これは学内に共産党県委員会まで入り込んでいると解釈して間違いないであろう……つーか去年も入り込んでいたようなのだが、これはちょっとやりすぎだ。今回は党県委員会の委員長、書記長、参議院候補ほか総勢35名の陣容だと言うが、外部の者が入りすぎ。これでは学生の政治活動ではない

でも、自治会は民青が握っているようなので、何も言わんのだろうなぁ……。こういうデタラメを平気でやるから、民青同盟は信用をなくしていくんだが……。