1.お金を集める行為。日本共産党内では、一般に党費としんぶん赤旗の購読料を指す。共産党の特色は、銀行振込よりも党員が出向いていくことが多い。用事がなくとも党員や支持者に会うことに意義があると考えているからである。

2.忙しい時に限って訪ねてくる共産党員の用事のこと。