日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2022年11月

2022年11月情報提供・雑談スレ

早くも11月です。特別期間終了まであと61日!

で、これらの季節、コーヒーなど飲む時には、これがベスト(高いけどw)
個人的には韓国料理であまり美味いと思ったことがない。キムチだって本場韓国モノより桃屋のキムチの素を使ってる方がよほど美味いと思っているのだが、これだけは別格・・・てこれ料理かw?。
普通こういうナッツ類は塩気で食べるのと全く逆の甘い味付けだが、これが革命的に美味い!
コストコが日本で最初に扱い出して人気商品になって、一部スーパーにも並びつつあるが、たぶんこれナッツの定番として数年中に日本中で買えるようになると思う。近くに売ってる店がない人は、ぜひ試してみるべし。



ちょっとだけお得で送料無料になる二袋セットは検索して買うべし。


 

暇空茜裁判、始まる。


インターネットへの事実に基づかない投稿で名誉を毀損(きそん)されたなどとして、虐待や性搾取などの被害に遭った若年女性を支援する一般社団法人Colaboとその代表の仁藤夢乃さんが29日、東京に住む40代の男性に対して計1100万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしました。

 訴状などによると男性は2022年9月、「暇空茜」というアカウント名でツイッターなどに「10代の女の子をタコ部屋に住まわせて生活保護を受給させ、毎月1人6万5000円ずつ徴収している」などと投稿。少なくとも900回ツイートし、Colaboと仁藤さんの社会的信用が低下させられたとしています

さて、どうなりますか・・・ 

党員なのに?



どういうこと?
レスには生健会とか出てきてるのに・・・。 

暇空茜VS仁藤夢乃に共産党参戦



 若年被害女性を支える活動をしている一般社団法人Colaboおよび仁藤夢乃さんに対するネット上の攻撃について、仁藤さんの代理人を務める弁護団は28日までに声明を発表しました。
 声明は、現在、Colaboおよびその代表理事である仁藤さんに対するデマ拡散、誹謗(ひぼう)中傷等インターネット上の攻撃が激化、深刻になっていると述べています。
中略
 弁護団は、角田由紀子、神原元、太田啓子の各弁護士ら7人。 

仕掛け人は当暇空茜たんだ。もちろん金魚の糞も多かろう。
それにしても、赤旗がこんな記事を出すのは、まだ仁藤たんに期待しているんだろうなぁ。
当然池内さおりもまだ切り捨てる気はないと言うことだ。




GID(性同一性障害)団体の共産党への公開質問状


公開質問状なので全文コピペでも問題ないと考えて以下に全文コピペするが、要約するとこの団体はUNIXの識別記号ではなくて性同一性障害の方の団体で、性別男の心は女みたいな人が危険を冒して男性器をちょん切らなくても女湯に入ってもいいと共産党が考えている(少なくともこの団体はそう共産党の政策を把握している)のに対して、反対の立場をとっているということらしい。

個人的には、そういう疑問は当然出てくるだろうなぁという印象。 
どこに落とし所を持ってくるのか、想定も困難な問題で、正直ぼくちんはあまりかかわりたくないのだが・・・。 続きを読む

オフ会報告・管理人編

ということで、本日正午より東京某所で開催。幹事からは追って報告があるでしょう。
人数は多くはなかったのですが、最初自己紹介で制限時間3分と言ってたのに、6人終わったところで1時間経過・・・参加者の多くが有名人と面識のある人で、西部邁から香西かつ介まで有名人が出てくるたびに自己紹介に質問が入り長くなってw・・・10人くらい有名人が出てきたと記憶していますが、誰も面識がない人は赤松克麿のみ。

で、赤松作詞の「赤旗の歌」をカラオケで熱唱したいという人は二次会で歌いまくったかも知れません(ぼくちん1次会で撃沈したのでわからないw)
【中古】[CD]プロレタリアソング選曲集 どん底の歌
【中古】[CD]プロレタリアソング選曲集 どん底の歌

あとは酔っぱらってあまり覚えていないが、帰る間際に、たまたま見つけた毒まんじゅうを参加者全員に配布いたしましたw。欲しい人はここに行って下さい。通販不可、行かないと買えません。人気あるので行っても一時品切れでないかもですがw


幹事よりの報告は続きを読む

オフ会参加者募集

日程その他変更ないですが、募集要項作り直します。

ワーストトリオ
ちょうど1ヶ月後の11/26土曜が、オフ会の予定日です。現在、絶賛参加者募集中です。こちらのアドレス 202211ofukai@gmail.com までお願いします。 

 オフ会初めての人も、気軽にお問い合わせください。 私も過去2回しか参加したことが無く、初めての時はとても不安でしたが、皆さん良い人たちでした。基本的に何でも話せる場なので、構えることはないと思います。 

今のところ決まっているのは、 
‘程:11/26土で確定 
開始時刻:相談中。お昼頃の開始を考えていますが、正式な時間は検討中です。 
場所:アクセス等を考慮し、品川駅付近を考えております 

会は基本的にフリートークのつもりですが、「このテーマをぜひ話したい」というのがあればお知らせください。なるべく反映できるようにします。 
 私自身は「経済政策」について皆様のご意見を伺いたいです。私が共産党に一番感銘したのは「大企業の民主的規制」など、儲けすぎの大企業を規制して国民の暮らしを豊かにしよう!といった経済政策です。 
 党発行の『新・日本経済への提言』(300ページ以上ある分厚い本)を何度も読み、大企業べったりの自民党への怒りを燃やしていました。最近の共産党の経済政策は、イデオロギー偏重で具体性が無い!と感じます。 

少々持論を述べすぎました。今後ともオフ会をよろしくお願いします。  
 

全国のサッカーファンを敵に回してどうすんの?



いっせい地方選、もう勝てないかもね。
戦犯はこの2人w

 追記
どちらも1日もたず謝罪に追い込まれたw 

畑田重夫、死す!


共産党界隈では、どっさりご冥福をとやってるが、まぁ時代錯誤の生きた化石がとうとう本物の化石に・・・はならんだろうなw

本当の化石になるのは大変なんだよ。よほど上手に死なないと土壌微生物や肉食獣などにやられてしまう。火葬なんかされちゃ絶対になれない。なので古生物学者たちが全力をあげて将来立派な化石になりたい人向けに本まで出してる。


もっとも、立派な化石になるなるべき人とも思わんが。
なぜかは↓を読むべしw



 

立憲民主の方が人材豊富だね



さすがにここまでの才能は共産党にはいないね。
宮本たけしも原田あきらもぶっ飛ぶ面白さw

それにしてもこの人に赤旗の購読をすすめた党員がいると思うんだが・・・共産党の衆議院議員の誰かかな? 

おい、情けがあるなら報道するなw


いや、これ前川たんが冗談で自分を会長にと言ってるんだと思ってたのですが、本気のなのがもう痛々しくてw

赤旗には情けというものがないのか!
こんなことはあえて報道しないようにして、前川たんが恥知らずだと言うことは隠してあげるのが人情と言うものだろうw
 

 

民青拡大目標1500人を達成。


日本民主青年同盟(民青)は19日、年間1500人以上の同盟員拡大の目標を達成しました。全国大会で決めた目標をやり遂げたのは26年ぶりのことです。 

昔は1万人とか普通に入ってきたんですけどね。
内実も相当違ってて、今はこんな感じのようです(わりと長文)。
リアル世界のSNSって感じかな?
 

愛媛県知事選、供託金没収



供託金没収の惨敗で時間足りなかったとか、手応えがあったとか・・・w
これだけ敗けるなら、最初から不戦敗の無投票にした方が、愛媛県も共産党もお金がかからなくて良かったね。 

ミスを「倫理基準に反する行為」としてるんじゃないかな?


鶴岡市議会の共産党の会派の広報紙の発行費用に、経費負担が認められている以上の政務活動費が支払われていた問題について、市議会の政治倫理審査会は、審査対象の市議会議員4人全員に倫理基準に反する行為があったと結論づけました。

日本共産党鶴岡市議団は、毎週発行している広報紙の発行費用の基本料金について、ことし5月、経費負担が認められている以上の政務活動費が支払われていると指摘を受け、ことし9月、会計処理の不十分さを認め、過去5年分を計算し、差額分およそ10万円を返還する方針などを示しました。
鶴岡市議会の政務活動費の手引きでは、議員の活動報告などを伝える広報紙の発行費用は、政務活動費から支出することが認められていますが、政党活動や後援会活動などが記載されている場合には、支出が認められる金額が下がる仕組みになっています。

ところが、市議団が毎週発行している広報紙の発行費用のうち、委託業者に支払う基本料金に関しては、この計算をしておらず、認められている以上の金額を政務活動費から支払っていたことがわかったということです。

政務活動費に関する資料が保存されている過去5年分について計算したところ、返還すべき金額はおよそ10万円だとということで、市議団は、今後、政務活動費収支報告書の訂正を行うとともに、差額の返還を検討したうえで実施したいとしています。

不正をやる気はなくて勘違いしたミスだと思う。 市議団で一年2万円だから一人あたりだと年五千円。
不正をやる気でやってたなら、もっと豪勢な金額になる。 それを「倫理基準に反する行為」だなんて、嫌がらせじゃないかと思ってしまうね。

赤旗自慢の調査力、発揮されないだろうなぁw



自民党だったら一生懸命調べるんでしょうけどね。

田村智子のパワハラ認識、本音なんだろうと思う



共産党の小池晃書記局長から不当に叱責されたとされる田村智子政策委員長は18日の記者会見で、「叱責されたとか、パワーハラスメントを受けたという認識を全く持っていなかった」と振り返った。「客観的に見ればパワハラだった」とも語った

これ、党内の指導でそう言わされたようにも見えるが、実際は本音なんじゃないかと思う。もともとタムーリンは早稲田で革マル相手に一歩も引かない民青として界隈では有名だった。

この頃は警察が学内に入れないことをいいことに誹謗中傷なんでありの世界だったから、革マルに鍛えられたメンタルでは小池の叱責程度のこと「は?」程度てあっておかしくない。

田村氏は会見で、「口癖ですぐ『ごめんなさい』が出る。間違っていたのか確証がなかったので、あの場では『ごめんなさい』と言った」と説明。小池氏の処分自体については、「問題の対処の仕方としては、必要な手立てを取った」と述べた

党内の指導ではないが、結局収まりがつかないのでこう言ったのではないかな?
でも鳥越は擁護するんだよなw


この予想はしていなかった。



フェミ界隈は、そうかも知れないな。
もっとも今の共産党の場合、割れることはないだろうとは思うが、池内さおりが離党するのはあり得るかも知れない。もちろん離党したら共産党の組織票が剥がれるので国会議員での当選は難しくなるが、杉並あたりの区議くらいなら充分当選できるだろうしね。

中国と縁切りしたからじゃないのかな?




SATOたんのコメントから
日本共産党の外国の政党との交流というのは、日本共産党の主張が外国の政党によっても認められていて、絶対的に正しい、という印象を党員と支持者に対して与えることのみを目的として行われている、極めて自閉的な活動であって、相互の交流から何か新しい事実を発見し、それによって党の方針を修正し、2022年の現在という時代にあったものにする、ということなどは一切考えていませんね。

 ほんの一例をあげておきます。ベトナム共産党と交流があるのなら、当然、国防相とも会談を行い、ベトナムの国防戦略について説明を受け、さらに人民軍の演習も見学させてもらうべきであります。志位君以下、日本共産党の諸君がいかにノータリンでも、ご自慢の「61年綱領」とやらが超時代遅れになっていることが、少しは理解できるようになるかもしれません(笑)。

 ちなみに、日本の防衛省はベトナム人民軍とも交流があり、防衛省・自衛隊のホームページで「防衛省の取組→多角的・多層的な安全保障協力→各国との防衛協力・交流→地域別で見る→東南アジア→ベトナム」とたどっていくと見られます。ベトナムにとって、どちらが頼りになる存在かは一目瞭然ですね。このあたりの事情については、梅田邦夫元ベトナム大使の著作、「ベトナムを知れば見えてくる日本の危機 〜「対中警戒感」を共有する新・同盟国(小学館)」も参考になると思います

つーか、かつて中国と昵懇だった頃には中国怒るからベトナム共産党との付き合いを控えていたのが、中国共産党と対立するようになって気にする必要がなくなったからベトナム共産党に接近したんじゃないのかな?

小池パワハラ、共産党への影響は小さいよ。



小池さんが公開の自己批判をして、志位さんも反省を示したことで、まさか「一件落着」ということにはならないと思うが、どうだろうか。深刻に教訓をくみ取るようにしないと、共産党にとってさらに大きな打撃になってしまう。 

おっしゃることはその通りなのだが、少なくとも現状においては、たいした打撃じゃないと言うのがぼくちんの見解。だって日本共産党の炎上案件、ほかにもいっぱいあったのにたいした打撃になっていないから。たとえば田村智子が鳥越擁護したこれ。

これほど共産党のダブスタを明白に示す炎上案件があっても共産党はビクともしなかったではないか!
ほかにも数々の炎上案件が当blogには少なくとも1000件は記録されているはず。

今回の小池と同じことを岸田総理や橋下徹たんがやったりしたら、この程度ではすまない。間違いなく社会的に抹殺される。なのになぜ打撃を受けなかったのか?

国民の大多数が、日本共産党に関心を持っていないからだよw
小池が抹殺されないのは、小物だから。そして小物の言動など無視される。それだけのことだ。

それにしても、この件で篠原常一郎たんが、いまだにYouTubeで触れていないのはなぜだろう?
何が出てくるか不気味なのだがw・・・もう触れてるならごめんなさいね。 

追記・言ってたw 

次期党大会の人事予測してみますか

$$$たんのコメント
なんともお粗末な結末で・・・・・・。「警告」処分は妥当なところだが、これで小池氏の求心力はなくなりました。これで、党内序列も変わるでしょうね。 
次期党大会を見越した予測ですが。 

〇岼粍儖長(次期大会もおそらく続投) 
田村副委員長(次期書記局長最有力候補) 
同列の∋害蕊頭副委員長(書記局長返り咲きもあるかも) 
ぞ池書記局長(次期大会で「筆頭」がつかない副委員長か、一常幹でしょう) 
ゼ穃喀餤局次長(次期大会で、浜野副委員長の後任の人事局長、あるいは「代理」が取れる可能性大) 

 市田、緒方、浜野の3副委員長は引退、倉林副委員長は京都だし、あまり党内を取り仕切りたがるタイプではないでしょう。 
 今度の事件で、地方議員・地方幹部の中央への不満や批判が噴出します。叛乱もあるでしょう。これを抑え込むために若林書記局次長・党建設委員会責任者「代理」が手腕を振うことになり、メキメキと党内序列をあげて、一気に「癸粥廚鬚Δがう情勢ではないかとみています。 
 それが一番の悲劇ではないでしょうか。 

ぼくちん的には、若林は既に高齢なのでなしだと思うが、あとはそんなもんかなと思う。
順当にいくなら、不破たんの寿命にもよるが
志位議長 ・小池委員長・田村書記局長ラインだと思っていたが、状況は変わった。党の若返りも待ったなしなので、吉良や山添、田中悠、藤田文、坂井希あたりの抜擢もあり得る 。絶対にないのは、ジャイアンや宮本たけしの抜擢だw

やっと増やせたのにこれですよ



「特別期間」の11月の活動は、演説会を節に変化をつくった党組織があるものの、全党的には10月とほぼ同じペースから変化を起こせておらず、目標達成への勢いをつくれるかどうかは、これからの頑張りにかかっています。地区委員会は先進支部、先進選挙区・自治体・行政区を、都道府県委員会は先進地区を急いでつくりだし、その経験を全県・全地区・全支部に広げていくときです

 国会議員で増やしたと言ってるの、笠井たんくらいじゃないか?
 

赤旗まで異例・小池謝罪会見記事



内容はくり返さないが、おそらく他社の記者の質問を赤旗がこうやって採り上げるのは、やっぱり異例ですね。ネットの力で屈服させられたということでしょう。

で、 佐賀県党事情通氏のコメントが興味深い
今回の小池氏の言動についての共産党の対応は前代未聞で驚きだ。 
その1つ目は、共産党ナンバー2の書記局長が、規約に基づいて「正式に」処分されたこと。たとえ一番軽い「警告」だとしても、書記局長が処分されたことは、党史上初めてだと思う(少なくとも、公表されたのは初めて)。 
それが前代未聞だという意味がわからない人も(党員でも)多いかと思うが、党規約上の規律違反による処分の規定は、規約第11章「規律」の第48条から55条まであって、48条では「党員が規約とその精神に反し、党と国民の利益をいちじるしくそこなうときは規律違反として処分される」とされ、49条で「処分は、警告、権利(部分または全面)停止、機関からの罷免、除名にわける」とされている。 
つまり規約の文言上、一番軽い「警告」処分といえども、「党員が規約とその精神に反し、党と国民の利益をいちじるしくそこなうとき」にしか処分はされない、ということであり、書記局長が正式に処分されたことは、極めて重大なことだ。 

2つ目は、この程度のこと(産経の記事によると、パワハラを受けたとされる田村副委員長本人は、パワハラだと思っていなかったようだ)で、共産党ナンバー2の書記局長が正式に処分されるのなら、中央にも地方にも、処分されるべき共産党幹部は数えきれないほどいる、ということだ。 
だから、上級機関の幹部から言葉によるパワハラを受けたことのある党員が、正式に事実関係を明確にして党機関に訴えたならば、今回の小池書記局長への対応を見習わざるを得ないだろう。 
そうなれば、各地の共産党は大混乱になると思われる。 
もちろん、いまの共産党がウミを出すことは、共産党にとっても、国民にとってもいいことだと思うので、党員のみなさんは、ぜひこのタイミングで各地の共産党幹部のパワハラを糾弾してほしい。 

今回の小池のは表ざたになったから謝罪したのであって、そうでなければ隠ぺいがデフォになると思うから簡単にはいかないと思う。しかし、党の正常化を願う人たちには、今後“患部”対応する時の武器ができたということは間違いないだろう。 


新装版 逆命利君 (講談社文庫)
佐高信
講談社
2016-05-13

 
佐賀県党氏の追記
昨日投稿したコメントに、追加したい。 
今回の小池氏への党中央の処分対応は、約20年前(2003年)に起きた「筆坂問題」での誤りを繰り返していることだ。このことにまだ誰も(志位委員長も含めて)気づいていないとしたら、共産党の劣化も甚だしい。 
というのは、「筆坂問題」(当時、党政策委員長だった筆坂秀世参院議員が、セクハラ問題で処分された事件)が起きた当初、最初に常任幹部会の出した処分決定は「警告」で、処分を公表するつもりはなかったようだ。しかし、中央委員の処分は中央委員会総会でしか決定できないこと(これが、党中央の正式な規約の解釈)に後で気づき、中央委員会総会にかけるのなら秘密にはできないということで、「機関からの罷免」という重い処分に変更したというドタバタ劇を演じたことだ。 
このことについて、2005年に「赤旗」で見解が公表されている。。 



この文章の中で、「(1)常任幹部会は当初、ことが公表されたときに、被害者が受ける影響などを考慮して、常任幹部会の内部にとどめる処分(具体的には警告処分)とすることを確認した。(2)しかし、これは、常任幹部会の規律担当者の思い違いで、規約の規定によれば、党中央委員にたいする処分は、すべて中央委員会総会での決定を必要とするものであり、次の常任幹部会で中央委員罷免という処分をあらためて確認した」とある。 
当時は私も現役の党員だったが、常幹が「思い違い」で規約の解釈を誤ることがあるのか、と腑に落ちなかったことを覚えている。 

いずれにしても、今回の小池書記局長への「警告」処分についても、中央委員会総会で決定しなければならず、その手続きは済んでいないということだ。このことを誰か、党中央に教えてやってほしい


 

なぜ票割りがうまくいかないのか?


元西宮市議杉山たかのり氏のfacebook

西宮の党組織が、選挙時の票割りができないことを告発しているのだが、ほかでもよく見るね。最近だと、津市議選とか。 

今はどうか知らないが、公明党など票割り上手で最低の得票で最大の議席を獲得する手腕は見事の一言だったが、同じことを他の党ができたかと言えば、公明党ほどうまくはできなかった。公明党の手法は誰もが知っていたのにもかかわらずだ。

何か組織的な問題があるのかも知れないですね。それは共産党だけでなく他党にも言えることだけど。

大衆とともに-公明党50年の歩み 増訂版
公明党史編纂委員会
公明党機関紙委員会
2019-11-17



 

幹部会、パワハラ小池に警告処分




 ツイッターで共産党の田村智子政策委員長への不当な叱責を謝罪した同党の小池晃書記局長は14日の記者会見で、同日の党常任幹部会で自己批判を行い、同日付で「警告処分」を下されたと明らかにした。「大変まずい対応だったことは深く反省したい」と述べた。一方、「当然の処分と受け入れて、全力で職務にあたっていきたい」と辞任は否定した。
中略
謝罪表明が遅れたことに関しては「自らただすことができなかった。批判が寄せられた結果、パワハラという認識に至った。そこまで時間がかかってしまったということも反省点として申し上げたい」と語った。
「共産党の体質が出たのでは」という指摘については「ひとえに私自身の重大な弱点があらわれた問題だと申し上げたのはそういうことでもある」と全面否定。共産関係者からも批判の声があがった点には「わが党は『ハラスメント根絶』を掲げている政党だ。党員の中からも批判の声が出るのは当然だ。党の中心で役割を担っている私のような者が、この問題を曖昧にしてはいけないと思っている」と述べた。 

 次の党大会に注目ですな。
志位議長、田村智子委員長とかサプライズ起きるかもw 

 追記
感心した! 

五寸釘の効用w



たぶん反省してないと思うけどねw 

倉林たんに良いスピーチライターを付けよう



おそらく、原稿盛り込めないひどい話を聞いていて、感極まったんだろうと思うけど、これではダメですね。

保健所の職員が命がけって、仕事に失敗すれば命とられるわけ?社会生命抹殺されるわけ?そんなことはない。たんに緊張を強いられる長時間労働が続いているだけだ。なんせ非常時だからね。非常時には、過労死ラインを越える超時間労働をしなきゃならなくなることもある 。それは看護師だった明子たんも知ってるはず。

どんなひどいことがあったのか 、自分で原稿つくった方がいい。共産党話法をしているから、本当の状況が分からない、知らない人から反発もされる。

こんな原稿だと、たとえばブラック企業とか社内で出世競争が激しい大企業勤務の人でそこそこ成果を出している人なんかが見ると、何甘えたこと言ってるんだと反発されたりするんだよ。

よいスピーチライターが必要だよ。明子たんの良さを引き出せない共産党話法を使うライター(おそらく秘書の1人だと思うけど)は百害あって一利なし! 

共産党現職市議の正論



この方に小池から圧力がかかるかは、くじょうの会たんが今後観察すると思うが、不安要素は宮本たけしや清水ただし。穀田だったら小池の要求はねつけるかもだが、宮本や清水だとね・・・。よしきがいると大丈夫かな?

 

共産党は今も過ちをくり返している典型例

説明不要w 

「いっせい地方選挙」そうだったのか!



 今年の4月には「統一地方選挙」が行われますが、日本共産党ではこれを「いっせい地方選挙」と呼んでいます。なぜ同じ選挙を指すのに、別の呼称を用いるのでしょうか。
中略
これは、1960年代から70年代前半にかけて、日本社会党(現在の社会民主党)と日本共産党を軸とする革新勢力が、首長選挙などで候補者を統一して選挙戦に臨んだ「革新統一選挙」(略称「統一選挙」)と区別するために用いられた呼び名で、それが今日まで引き継がれています

統一教会は名前を「いっせい教会」とすべきだったかw?
 

反米だと中国の侵略を許容するようだ



変質する日米合同演習
 米軍と自衛隊が一体で「台湾有事」など対中国を想定した合同演習が相次いでいます。10月1〜14日、米海兵隊と陸上自衛隊が実施した「レゾリュート・ドラゴン22」(RD22、北海道矢臼別演習場など)は、東シナ海・南シナ海で離島を奪取し、ミサイル攻撃と進出の拠点を構築する「遠征前進基地作戦(EABO)」の大規模演習でした。米軍と一体の演習で「敵基地攻撃」行使へ危険な変質がいっそう進んでいます。(佐藤つよし)

前進基地を構築
 EABOは、米軍の接近を阻止し領域内への侵入を拒否する敵の長距離火力射程内に進出して「前進基地」を構築する作戦です。▽対中国作戦を想定し、日本列島、南西諸島、台湾、東南アジアを結ぶ中国の防衛ライン「第1列島線」内の離島を奪取▽米海兵隊の高機動ロケット砲システム(HIMARS=ハイマース)などで中国軍の艦船や航空機の行動を阻止し、海軍とともに制海権を確保▽電子・情報・サイバー戦の実施、給油や兵站(へいたん)拠点、飛行場の設置など侵攻作戦の継続を支援―することが目的です。 

第一列島線は中国の防衛ラインだって?侵略ラインだろうが!正確には中国が制空権、制海権をもちたいと考えている第一の地域で、ここを制圧したら第二列島線まで広げる計画なのは中国が公式に宣言していることだ。

沖縄や南西諸島は日本領であり中国領じゃねぇぞ!
 自分たちが気に入らないなら統一地方選挙をいっせい地方選とか言い換える日本共産党が、何中国の言う通りのこと言ってるんだよ!

明日訂正記事な・・・どあほ! 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ