日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

psw_yokohama

psw_yokohama 、またやっているwww

自分が人をけなすのはOK、でも自分を批判する者は愚弄するpsw_yokohamaが、今度は不登校情報センターなる組織とやりあっているw

それにしてもこれは何だw?

NPO法人不登校情報センターのWEBサイトから、私を誹謗中傷する文章が削除されていました。

非常に素早い対応です。

不登校情報センター理事長・松田武己(ペンネーム・五十田猛)氏は、このブログを毎日チェックしているのでしょうか…(笑)

しかし、ただ削除されただけで、「なぜ削除したのか」を説明するようなものは一切ありません。

松田氏は、何も説明できないのでしょう(笑)

あれほど私を誹謗中傷しておいて、その醜い文章を削除した理由すら述べないのは、非常に無責任、非常に不誠実な対応だと言わざるを得ません。

自分への真摯な質問をアラシ呼ばわりして、掲載もしない腐った根性の人間がなんとご立派なことを……つか、お前が言うな、お前がwww

psw_yokohamaの過去の行状については、「psw_yokohama kinpy」で検索してねん



嶋ともうみ、第二blogを作る

薄汚い根性から、最近は党員からの反発も目立つ嶋ともうみのここのエントリー tenar_micoなるハンドルの書き込みがある。言っていることが

もし私が社民党員だったら…
革新無所属の「西川きよし」なら投票したいと思いますが、自民党や公明党などが推薦する「西川きよし」だったら絶対投票しません!
そういう私は、日本共産党を応援する立場として梅田章二予定候補を応援します!

もう、バレバレwww
そして
第二blogの方はコピペが多いが、やはり嶋の芸風は隠せない。そして第二blogにコメントやトラックバックを受け付けない設定にしているところなどは、psw_yokohamaに学んだのだろうか?嶋ともうみもpsw_yokohamaに近づいてきたのが興味深い……w

psw_yokohama、恥の上塗りwww

人のlogはさんざ荒らすくせに、自分のblogでは気に入らないコメントはすべて削除する、人間性に疑問ありありのpsw_yokohamaが、いつの間にかこんなことを書いていた。消されないように、保存しとこっw

全文コメントしてやろう……こういうことほぼくちんがやるのは、こいつと、嶋ともうみくらいだwww

私がインターネットを始めたのは、6、7年前のことでした。
初めて自宅に自分用のパソコンを買って、しばらく「ネットサーフィン」に熱中していました。
しかしすぐに、インターネット上の人間関係では、対面してのコミュニケーションとは全く異なる言葉のやりとりがあることに気付き、インターネットの「負の側面」にも目を向けるようになっていきました。
何回か失敗し、傷つくこともありました。

ふんふん、見るからに未熟だからな。さもありなん。

インターネットでは、誰もが自分の素性を明かさずに相手とコミュニケーションをとることが可能です。
そのような匿名性があるため、対面での関係では欠かせない最低限の配慮も遠慮もなく、傲慢で攻撃性むき出しの人間がインターネットで幅を利かせていることは、ご存知のことと思います。
人間の心の奥に隠されている醜さ」を閉じ込めていたパンドラの箱を開放してしまったのがインターネットなのです。

そうそう、ネットがあったからこそpsw_yokohamaの醜さがばれるようになったわけだw


続きを読む

psw_yokohamaが、再び下劣な品性を公開www

psw_yokohamaが、また馬鹿をやっている

「荒らし」への対応(2)
ここ3日間、また「荒らし」コメントが投稿されています。
投稿者は毎日異なる名前なのですが、IPアドレスが同一であるため、同一人物であることは明らかです。何ともお粗末な(笑)
某市議会議員のブログで、私に「構ってほしい」という強い気持ちを一生懸命に伝えてきた、でも私が相手にしなかった有象無象(笑)の一人でしょう。
あまりにも稚拙な主張を、臆面もなくインターネットで世界に公開していた品性下劣な連中です。
「荒らし」コメントも、「お願いだからボクに構って、構って」という必死のメッセージなのです(笑)
短いコメントなので、削除しても痛快さは感じなかったのですが、その代わりに、この哀れで品性下劣な者のIPアドレスをここに公開します。
61.7.2.130, 61.

こいつ、心底から根性腐っとるなw。加えてIPアドレス公開が圧力になると思っているようだが、いったいいつの時代の人間だw?
お前が削除申請だしたのかとメールを出しても。未だ返事は来ない。でも有田芳生のヨイショと、こんなエントリ書く暇はあるわけだ。

自分もライブドアblogを使っているからわかるが、件の投稿者が異なる名前を使っているのは、psw_yokohamaが、おそらく自分の見たくない投稿者のハンドルネームを禁止ワードに入れるため、自動的に削除されるのを避ける手段である可能性がある。

それはそうと、メールは前に出したから、今度はトラックバックを打っておこう。それでも返事はよこさないだろうな……今のところ日本共産党のセクハラコンビ、嶋ともうみ&コングロマリット橿渕と同様の行動特性を示しているから、これからも同様だろう。

これだけ言っても、たぶん削除申請とか名誉棄損裁判に訴えるとかすることはあっても、オレを愚弄する理由を教えろ!全否定してやると当blogに乗り込んで議論を求めることはないだろう。公開の場で惨めな敗北を晒すのが怖いからwww

psw_yokohamaは有田芳生氏に謝罪せよ!

二、三日前に書くつもりが、おっはーたんとこで突発事態が起きて延び延びになっていた、psw_yokohamaくん関連。いや〜見事にケンカ売られましたなw

2007年10月10日
「荒らし」への対応
最近、このブログに、「荒らし」を目的とするコメントがいくつか投稿されています。
それらは、当然公開せずに削除しています。
性根が腐った者が一生懸命に作成した長文を削除するのは、最高に楽しいものです(笑)
もちろん、「荒らし」以外のコメント投稿又はトラックバック送信は大歓迎ですので、今後もよろしくお願いします。
あ、「荒らし」コメントも大歓迎です。また削除したいなあ(爆笑)

psw_yokohamaくん、いいかね?キミ、有田芳生氏の周囲をウロウロしているようだが、有田氏ににどれだけ迷惑かけているかわかってるか?有田芳生の支援者には、人のblogで質問しても、自分のblogで質問されると削除して、アラシ認定する厨房がいると世界に情報発信しているのだよ、キミはwww

だいたい、psw_yokohamaくん、ここの雰囲気を見たら、有田氏と長い付き合いあるの人もみているかも知れないくらいのことは思わないのかなw?実際、ボクちんが知っているだけでも、有田氏と長い付き合いのある人は、二人はおられる(嫌っている人もおられるが)

……と書かれて心当たりのある常連さん、このエントリにコメント書く気があるなら、特例としてこのエントリではふだんのハンドルネームは使わず「心当たり一号」とか「オレのことか2号」とかで書いてねw

ということはだね、psw_yokohamaくん、キミの所業は、有田氏に伝わるものと見ていい……それで困るのは有田芳生その人だ。当然有田氏は、キミが誰かすぐわかるだろう。

有田氏は、キミのような卑怯な手管を使う人を嫌うと思う。そして有田氏とツーカーの、ここの常連の人たちも有田氏の周囲にキミのような人間がいることを、たぶん嫌うと思うんだよね。有田芳生の顔に泥を塗る行為をキミはやったのだから。

さぁ、どうしますか、psw_yokohamaくん?慌てて有田氏のとこに謝罪に行くかねw?それともあくまで突っ張るかね?


プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ