日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

山田伸幸

日本共産党研究 志位和夫は山口の議員に舐められているw?

日本共産党の志位和夫委員長は、年初早々、こんな事を言っていた。

 すでにのべてきたように、二大選挙の最初の関門であるいっせい地方選挙は、国政での自民党政治のゆきづまり、地方政治での「オール与党」政治の矛 盾と破たんの広がりのなかで、「政治の新しい流れ」がおこり、それをとらえつくした奮闘をやりきれば、わが党の新たな前進の可能性が大いに存在する選挙で す。

 同時に、政党間の激烈なたたかいの様相、反共シフト、定数削減などの新しい条件のもとで、主体的奮闘が及ばなければ後退もありえます。どんな情勢が展開しても、自力で「風」をおこして勝利をつかむ不退転の決意ととりくみが必要であります。

 こうした立場から、いっせい地方選挙の前半戦の投票日、四月八日の一カ月前――三月八日までに、全党がつぎの二つの課題をやりきることを提案するものです。

ということで、これまでやった事のないことをやる趣旨で全国都道府県・地区委員長会議を党旗びらきより前にやる意気込みを志位たんは見せたわけでつ。

続きを読む

山陽小野田市議山田伸幸たんは、第二の藤沢のり子になるか

次第に当blogのお株を奪いつつある日本共産党の観察記、山田伸幸日本共産党山陽小野田市議が「このブログ、嘘ばかりですね」とメールを送ってきたらしい。

ウソだといって、じゃどこがウソだと聞くと回答不能。これに相手が党員で素性まで分かると圧力をかけて離党に追い込むところまで来ると長野県議会議員藤沢のり子に匹敵する卑怯者ということになるが、どうなるのだろうか?

今後に注目である。






(日本共産党研究)山陽小野田市議会議員山田伸幸の偽善性

昨日、質問のコメントを入れておいた山陽小野田市議会議員山田伸幸タン、きょう17時くらいに投稿された毒にも薬にもならない誰かのコメントは掲載しているが、当方の質問コメントは掲載されていない。

誠実そうなのはぱっと見た目に過ぎなかったようで、実際はいじめ隠しや高校単位未履修問題などに加担したお仲間は守ろうとする人間だと見て間違いないだろう。子供の味方ヅラしたって、質問したらすぐメッキがはがれる共産党市議だったのねwww

人の良さそうな学校関係の話題をたくさん書いていても、本質はこんなもんか?。山歩きが好きで、写真もよく撮っているようだが、山田伸幸タンの実態を知ると美しい山の写真も薄汚く見えますなwww

(日本共産党研究)山陽小野田市議、山田伸幸氏に質問してみる

竹本竹藏氏から、いじれとお達しがあった山陽小野田市の市議会議員山田伸幸タン、個人的にはこれをやらせの自作自演とは思わない……というか、単に売名と見られたくないだけで書いているような気がするのだけど、誠実そうな方なので、ここに以下の質問をしてみることにした。
答えるのが苦しい質問だと思うが、どう答えるかで本当に誠実なの方なのかわかる質問だと思う。コメントはすぐ表示されないようなので、まず表示するかが勝負所であるw

いじめ問題、それと高校の単位未履修問題にも言えることですが、教育現場には、日教組や全教の組合員もたくさんおられますよね。

教育基本法の改定には、必死にいちゃもん付けていますが、こうした現場の不祥事関係に対して、教職員組合は何をしていたんでしょうか?

自分たちも見て見ぬふりをしていた反省なしに、何が教育基本法改定に反対か。その前に教育者としてやることがあるだろう。そんなことを思っています。

……というような意見に対し、貴兄ならどう答えられますか?

それと、市会議員の身分をプロフィールに書かれていないようですが、何か理由がおありなのでしょうか?
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ