日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

大阪の高校生に笑顔をくださいの会

黒幕は隠れているものですよw

近畿のページ
新日本婦人の会(新婦人)大阪府本部が、橋下知事と高校生の懇談での発言を採り上げて「教育を受ける権利を奪う発言だ」として抗議・要望書を知事宛に提出!

でもって「高校生の声に誠実に答えず」云々と続くが、書面を提出するだけでなく、抗議行動をやりましょう!。署名を集めたり、府庁前で「橋下知事は、教育の権利を奪うな〜」とかやりましょう。革新懇も民商も民医連も総決起しましょう!

すると.....あ、民青・共産党の仕業だとばれてしまうwww

ところで、橋下知事VS高校生の会見ビデオを発見。最後の憲法89条のお話は初めて知った....KY氏が何を言っているのか、やっと理解できたw

たけし先生の無知二題w

あ〜今日は疲れた。本来なら昨日更新するところなのだが、今帰ってきたていたらく(-_-;)なわけで、やっつけ失礼。

タイトル通り、我らが宮本たけし先生の話題でつ。

今回の金融危機への対策では、米国と英仏の間で主張の違いが顕在化しています。フランスのサルコジ大統領は「21世紀に入っていながら、いまだに20世紀 の規則に従っている」とドルを基軸通貨とする国際金融体制の見直しを主張。投機にあけくれてきたヘッジファンドについても「これまでのような活動を続ける ことは許されない」と監視や規制を要求しました。

 ところがブッシュ米大統領は「民主的資本主義の土台は守られねばならない」として、引き続き新自由主義路線に固執。両者の溝はまだ埋まっていません。いまや「ドル一極体制」などというものは崩壊し、もはや幻想でしかありません。

今回の金融危機をチャンスに英仏がユーロを世界の基軸通貨にしようと目論んでいるだけだと思いますが何か?

いま世界は、あらためて「ドル一極支配」体制に代わる新しい民主的なルールある国際通貨・金融秩序を模索する時代に入りつつあるのです。そもそも今回のサ ミットがG8ではなく、中国、インド、ブラジル、南アフリカなどを含むG20を集めて開かれるのも、もはや世界経済はG8だけでは思うように動かないから にほかなりません。いまこそ各国の主権を尊重し、対等・平等の立場で、この深刻な金融危機を抜け出す方途を真しに探究すべき時です。

民主的国際通貨・金融秩序ってなんでっしゃろw?
んなことより英仏のように円の基軸通貨化を目論めばいいのに。
で、最後はこれw

 昨日、「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」と面談した橋下府知事、「私学助成を削らないで」との高校生の訴えに「金がないなら勉強して公立に合格する しかない」と言い放ち、涙を見せた高校生にも「今の日本は最後は自己責任なんですよ」と突き放しました。

ちなみに朝日新聞の報道は下のとおり。いやはや、日本共産党のひも付きの会相手に、努力を重ねてもたけし先生には通じないようですwww

大阪府の橋下徹知事は23日、府の財政再建策で私立学校への助成を削減したことなどについて、府内の高校生12人と意見交換をした。財政難を訴えて 「みんなが我慢しないと借金はなくならない」と熱く語り、府職員が止めるのを制止して、20分の予定を1時間以上延長して「本気トーク」を繰り広げた。

 私学助成の削減案を知り、公立と私立の高校生らが4月に結成した「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」が要望して実現した。まず、中学でいじめに 遭って不登校になり私立に進んだ女子生徒や、母子家庭で家計を心配する私立の男子生徒らが「安心して勉強させて」と訴えた。すると、知事は「借金してばら まくのは簡単。でも5年後10年後を見据えてみんなで我慢する」「高校には全員がいく仕組みじゃない。(高校とは)別の選択肢もある」と応じた。

 高校生らが「公立は定員があって落ちる子もいる。見捨てるんですか」と詰め寄ると、知事は「義務教育までは平等に扱う。その先は定員があってずっと競争。それが世の中の仕組みだと自覚しないと」と答えた。

 また、無駄な道路整備などでなく教育に税金を回すべきだという女子生徒の話には、知事は腕を組んで聴き入り、「あなたが政治家になって変えればいい」。女子生徒が「それじゃ遅いんですよ」と涙をみせても、「必要か不必要かは最終的に政治判断」と返した。

 次の予定があるため議論を途中で打ち切ることになると、橋下知事は申し訳なさそうに、「次もまたやりましょう」と約束した。



プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ