1.核反応を利用した兵器のこと。原子爆弾、水素爆弾などの総称。1945年、米軍による広島と長崎の爆撃に使用され、空前の被害者を出して以来、戦争の“抑止力”の源泉として、使われることはないが精力的に開発が進められた。現在、北朝鮮の核実験が話題となっている。

2.日本共産党が東側のモノは正当で反対せず、西側のモノには反対として、原水爆禁止運動の分裂までもたらしたきっかけとなった兵器のこと。