日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

共産党

京都府知事選・共産党候補のサイトがよくできている件

いやはや、ふだん共産党を笑い飛ばすことをメインにしている当blogだが、このサイトはよくできていると認めざるを得ないなw

京都世直しネット
候補者尾崎望氏のキャラがいい。ホントいい人なんだなぁと思わせる(実際は知らない)・・・共産党じゃなかったらかなりいいトコまで行くんじゃないだろうか

なぜ共産党だとダメなのか。党史を捏造して、過去の非国民的恥ずかしい発言をなかったことにする体質に多くの人が気付いているんからだが、過去のことはみんなあんまり覚えていないんだね。だから反論しようにもできないことがままある。


そんな共産党がなかったことにしたい数々の発言をきちんと活用可能にまとめられたこの本は、その意味で貴重だ。当blogを読んでいると、初期購入特典として中央委員会が党員の反抗を押さえようとしている証拠の極秘書類、常幹メモがもらえるし、お買い得www
 ちなみに読者の書評
 

伊豆大島川島理史町長、共産党離党か?

大島町発
今回の災害で袋だたきの感のある大島町長、 川島理史氏が近く共産党を離党するかも知れない。
今回の震災対応が党で問題になって追い出されるとかではなく、以前から少なくない川島氏の支持者たちが「共産党を離党して欲しい」と求めているため。

支持者の一人曰く「川島町長はもともと共産党だけでなくもっと広範な支持が欲しかった。だから都議選に出た時も党公認ではなく推薦で出たりもした。だから町長の支持者には共産党もいるが、そうでない人も多い。ところが町長は支持するが共産党をよく思わない支持者の『離党して欲しい』の声が近年特に大きくなってきくていた」ということで、共産党員か、町長かどちらを選ぶかという選択をしなければならない時が迫ってきていたという。

 情報提供者は「たぶん川島さんは党員より町長を選ぶだろう。でも今回の件でどうなるか見えなくなった」とのことですた。

ネット自共対決、ゲーミフィケーションを取り入れる自民党の圧勝

昨日、日本共産党カクサン部について書いたが、自民党も26日には「あべぴょん」というスマホゲームをリリースしていた!なかなか好評らしい。iPhoneでもandroidでも楽しめる。 

安倍たんがぴょんぴょん跳んで飛躍して行くとは、なかなかやるな・・・共産党と違い、自民党はたぶんこの本でネット戦術を研究したと思う。
ゲーミフィケーション―<ゲーム>がビジネスを変える
ゲーミフィケーション―<ゲーム>がビジネスを変える [単行本(ソフトカバー)]

ゲームをビジネスに取り込んで行く「ゲーミフィケーション」の解説書。ネットを活用した選挙術としてはおそらく世界最大規模で最大の効果を叩き出したオバマの選挙からはじまり、多くの事例が紹介されているが、これを読めば上記で引用しているJキャストニュースに書いてある

上空に行けば行くほど点数が上がるとともに「新人議員級」「国会対策委員長級」「幹事長級」とランクが上がるだけでなく、安倍首相キャラの新しいコスチュームをゲットできたり、自民党に関するデーターや知識が書かれた「コレクション」のページを読んだりすることができる。 

なんて機能がどういう深謀があって実装されているのかピンとくる。
自民党は、きちんとネットの最先端マーケティングを意識してネット選挙対策をとっているのがこれだけでわかる。ネットの自共対決も、自民党の圧勝だ。

 ちなみに、共産党が共産趣味者にボコボコにやられるのは
指導という名の欲望
指導という名の欲望 [Kindle版]
すら読んでいないからなのは、もはや社会常識であるw  

財務諸表を読めないにも、ほどがある!

大企業に税金投入 道開く 改訂産業活力再生法が成立と題する記事。

 「金融・経済危機への対応」を口実に大企業への公的資金注入に道を開く改定「産業活力再生」法は、二十二日の参院本会議で、自民、公明、民主などの賛成多数で可決、成立しました。日本共産党、社民党は反対しました

 一九九九年に成立した同法は、企業がリストラ計画を作成して国に申請し、基準を満たし承認されれば、会社設立や増資の際に課せられる登録免許税などの減税や金融支援を受けられるものです。

 今回の改定では、こうしたリストラ支援策に加え、さらに一般事業会社に公的資金を注入することができるようにしました。

 改定法をめぐる国会での論戦から、公的資金注入の仕組みの対象となる企業の要件は、従業員五千人以上の大企業であることが明らかになりました。また、公的支援を受ける大企業の経営責任を問う規定がないことも浮き彫りになりました。

 日本共産党は、今、政治に求められているのは、「大企業に対し、蓄積した莫大(ばくだい)な内部留保を活用することで、雇用と下請け中小企業を守るように厳しく求める」(吉井英勝議員の反対討論、三日の衆院経済産業委員会)よう主張しています。

ぼくちん自身、こうした大企業なら助けるという姿勢は好きではない。中小企業が俺たちだって苦しいんだから助けてくれたっていいだろうと言ったら、その通りだと答える。しかし、この手の大企業を救わなかったら、ほかならぬ中小企業までも倒れてしまうというジレンマ・・・潰すには大きすぎる企業は救うのは、誠に忸怩たる思いがある。

それに対して、財務諸表が読めていないとさんざ指摘しているのに、反対しかできない共産党や社民党は、もはや害悪と言っていいのではないか

景気が回復したらこれ以上期限を延長しないとか、再生後返済されてきた資金を中小企業支援資金にする言質を取るとか、産業活力再生法の枠内で中小企業のためになるようにもっていくことは考えられないのだろうか?

何度も言っているが、もう一度言う。
反対だけなら、アホでもできる。

だから、言っている事とやっている事が違うんだって!

ポラリスの続報。

チベット問題で新たにエントリを立てているのだが……。

 チベット問題で、今日のしんぶん「赤旗」Web版で、
中国政府の「説明」を掲載すると伴に、
NGOの発表も掲載した

中略

日刊しんぶん「赤旗」では、毎日この問題をフォローし、世界各地からの反応も掲載している。

 さて、一つ前の投稿に対して、ニュアンスに多少の差はあるにしても
『日本共産党は、中国政府の言い分を無批判に掲載している。』
『暴力を肯定している』 等など
 と、断定したコメントが数多く寄せられているが、
 しんぶん「赤旗」を読むことなく、一面的・紋切り型に非難するというやり方は、その人の品性を疑わせるものである。 

 他者を批判するなら、その相手の主張や論調を『おおまかにでも』掴んでからするべきであろう。
そこのところを調べようともしないで、他人のコメントを論拠にして次々と非難を上載せするやり方は、稚拙としか言いようがない。

 これまで、これらのコメントには冷静に対応し、また削除せずに置いていたが、論評に値しないコメントは削除させていただく。

↑のリンク先のしんぶん赤旗記事、確かに中国政府の言い分を無批判に掲載しているようにしか見えないのだが……気のせい?

参議院選挙・日本共産党惨敗

きょうの赤旗の一面には自公の負けがでかでかと書いてある。
この選挙の勝ち組は

民主60/32=88%増
国民2/2=増減なし
日本1/0=初議席獲得

負け組は
自民37/64=42%減
公明9/12=25%減
共産3/5=40%減
社民2/3=33%減

しかし共産党には負けた認識がないらしいw
お約束のツッコミは以下の通り。


続きを読む

党勢後退が見えた!

きょうの赤旗、志位タン必死の呼びかけ

大激戦の比例代表は、現有四議席からの後退の危険もあるが、力をつくして頑張りぬけば、目標五議席達成の可能性と条件は大いにあるとし、「全国すべ ての党組織と後援会が、残る五日間、『全国は一つ』の立場で、比例代表で六百五十万票以上、五議席絶対確保のため、総決起をはかろう」と心からよびかけま した。

だから言ったでしょう、このままじゃ三議席だってw

 選挙区では、東京、大阪、京都で、「当落を争う大接戦」にまで持ち込んだと指摘。ここで必ず接戦を制し、埼玉、神奈川、愛知、兵庫などでも勝利を切り開く大奮闘をと訴えました。

埼玉、神奈川、愛知、兵庫はまるっきりアウト。少しはマシなのが東京、大阪、京都。はてさて1人でも当選するかな?すごく疑問だけどw

当選しないとなると、5議席から3議席とマイナス40パーセント減。自「日本共産党の存在意義がかかった重大な選挙」で、なおかつ自民党があれだけ下手を打って四割減なら、もはや存在意義はないということになるね。

だから言うでしょう、人の話は聞けってw

日本共産党研究 志位和夫は山口の議員に舐められているw?

日本共産党の志位和夫委員長は、年初早々、こんな事を言っていた。

 すでにのべてきたように、二大選挙の最初の関門であるいっせい地方選挙は、国政での自民党政治のゆきづまり、地方政治での「オール与党」政治の矛 盾と破たんの広がりのなかで、「政治の新しい流れ」がおこり、それをとらえつくした奮闘をやりきれば、わが党の新たな前進の可能性が大いに存在する選挙で す。

 同時に、政党間の激烈なたたかいの様相、反共シフト、定数削減などの新しい条件のもとで、主体的奮闘が及ばなければ後退もありえます。どんな情勢が展開しても、自力で「風」をおこして勝利をつかむ不退転の決意ととりくみが必要であります。

 こうした立場から、いっせい地方選挙の前半戦の投票日、四月八日の一カ月前――三月八日までに、全党がつぎの二つの課題をやりきることを提案するものです。

ということで、これまでやった事のないことをやる趣旨で全国都道府県・地区委員長会議を党旗びらきより前にやる意気込みを志位たんは見せたわけでつ。

続きを読む

(日本共産党研究)嶋泰輝、セクハラ文章を削除

日本共産党地方議員に対するネットストーカー&セクハラ書き込みが問題になっていた政治活動屋 嶋泰輝TAIKIのセクハラエントリーが削除された模様。泰輝によると

宮本たけし日本共産党前参議院議員や、みながわ朋枝さんからも彼らは無視した方がいいと言われています(^.^)。

ということなので、削除を指令したのはおそらくこの二人ではない。ということは、余りのひどさに、石井郁子タソがとうとう重い腰を上げたのかなw?

まぁ、いずれにせよ、日本共産党の名誉はこれで少しは守られたことになる。そしてセクハラを放置する反共幹部として、宮本たけしやみながわ朋枝の名が出てきたわけだなwww


(日本共産党研究)自民党候補を蹴落とす謀略アリ

今秋発売の週刊新潮によると福島県知事選で自民党の森雅子氏が落選した原因の一つに森候補が共産党だという情報があったらしい。

彼女の両親が共産党の党籍があり、彼女も民青同盟での活動歴があるとする情報が流れ、それが選挙戦の上で大きな痛手となったという。

森候補は、両親の件も自分の件も否定したというし、もし事実なら候補者選びの段階で、自民党の情報網に引っかからなかっというのも変である。おそらくこれは、自民党と対立するどこかが流した“怪情報”のたぐいであろう。……自民党候補の足引っ張りたけりゃ、「あいつは共産党だ」と言うのが有効だということだ

なぜ“共産党”がネガティブキャンペーンのネタになり得るのか?政党助成金ももらわず、カネにからむ汚職もほとんどない。大企業ではなく国民のために活動しているはずの党が、なぜそこまで嫌われるのか?

その原因の一つは、来週、当blog上で実演されることになるかも知れない……されなかったらゴメンネ

(日本共産党研究)共産党大阪委員会、ピンチ?

livedoor ニュース
  部落解放同盟との関係が深いとされる病院に大阪市が投入した補助金が回収できなくなるなど、同和行政をめぐる不祥事が相次いでいる、大阪市では「(部 落を)特別扱いはしない。過去のやり方とは決別する」と、同和関連事業のうち24事業の廃止を打ち出した。解放同盟側は事業の縮小に反対するが、大阪市以 外でも同様の動きが広がっている模様で、事業縮小は全国に広がっていきそうだ。

これは実に興味深い報道である。解放同盟まわりについては、ぼくちんあまり詳しくはないのだけど、それでも日本共産党と部落解放同盟の仲が悪いくらいは知っている。

「大なた」が振るわれれば、確実に解放同盟の力は減殺されるであろう。そして共産党は、特に宮本たけし先生などは、たいへん喜んで、うちのネタになるようなことを言って笑わせてくれるに違いない。

しかし、解放同盟の衰退は共産党の票を伸ばすことになるだろうか?ぼくちんの予想では、逆に票を減らす要因になると思う。共産党の“敵”がいなくなると、共産党の存在価値も落ちる。この理解、間違っているかな?

読者の意見求む!

(日本共産党研究)山陽小野田市議会議員山田伸幸の偽善性

昨日、質問のコメントを入れておいた山陽小野田市議会議員山田伸幸タン、きょう17時くらいに投稿された毒にも薬にもならない誰かのコメントは掲載しているが、当方の質問コメントは掲載されていない。

誠実そうなのはぱっと見た目に過ぎなかったようで、実際はいじめ隠しや高校単位未履修問題などに加担したお仲間は守ろうとする人間だと見て間違いないだろう。子供の味方ヅラしたって、質問したらすぐメッキがはがれる共産党市議だったのねwww

人の良さそうな学校関係の話題をたくさん書いていても、本質はこんなもんか?。山歩きが好きで、写真もよく撮っているようだが、山田伸幸タンの実態を知ると美しい山の写真も薄汚く見えますなwww

(用語解説)ココプラ

1.おそらく日本一評判の悪いSNS(ミクシィの同類)ココロプラネットの略称。人とモノの悪口を言わないSNSを標榜しているが、これを作った石井貴士は、にちゃん共産板で評判のうちわだいこ、小川三四郎、宮本たけしに加えて藤沢のり子を合体させたほど評判が悪い。

最近あまりのひどさに、にちゃんねらーが突入しようとすると、何も書かないうちから登録した数分後にIDを削除されるなど、にちゃんねらーと“銀河パトロール部隊”と呼ばれるココプラ防衛隊とのたたかいが行われているらしい。

2.日本共産党のシンパや幹部のblogや掲示板のやり口を真似て、さらに発展させたSNSのこと……mixiあたりでbusayo_dicが共産党関連に行ったら、ココプラのような扱いをされるのだろうか?だったら、完全に共産党の後追いビジネスであるwww。

(GoGo宮本岳志)大阪の財政を殺すつもりでつか?


きょうのたけし先生は、ずいぶんおかんむりでつ。

介護保険料が引き上げられる一方、金がないからとお年寄りから今使っているベッドや車椅子を取り上げるという大阪府政が、一方で武田薬品には200億円 とか350億円とかいうお金をポンとくれてやろうというのです。しかも「武田薬品工業」という会社は日本の製薬業界でトップの企業。2005年決算で総売 上げ1兆1千億円、経常利益4500億円という会社なのです。はらわたが煮えくりかえる思いです。このような政治を打ち破る確かな審判を目前の選挙戦で、 と訴えました。

あのねー、たけし先生、タケダは、平成十八年決算で1535億円の法人税を払っているんでつよ。そのうち、いくら地方税として府や市に入っているか調べましたか?

もしここで神奈川なんかに逃げられてみなさい。いずれ本社まで神奈川に移されるかも知れません。そうなってしまったら、中長期的に目先の二百億や三百億なんかとは比較にならない財政的打撃を大阪は受けるんじゃないですか?

だから必死に引き止めようとしているところを……宮本岳志先生を政策委員長にいだく日本共産党大阪府委員会は、大阪の敵でしょうか?www



(用語解説)CPO

1.通販業界でよく使われるコスト・パー・オーダー(顧客獲得費用)と呼ばれる指標のこと。CPO=5000円などといった風に使う。

通販は基本的にリピーターを持たないと収益が上げられないビジネスモデルなのだが、リピーターのもととなる新規顧客を獲得するのにコストがかかる。そのコストを新規顧客一人当たり、いくらまでかけていいのか、あるいはこれ以上かけてはいけない目安として使われる。

2.党の将来に関する、しんぶん赤旗記事の特徴。チープ・ポジティブ・オプティミズム(安っぽい、積極的、楽観論)の三つを表す。

(用語解説)口封じ

1.任意の事象に都合の悪いことをしゃべろうとする行為を遮ること。一般に買収、恐喝などの手段をとられることが多い。それでも黙らないと誹謗中傷や殺人に発展することもある。

2.まれに日本共産党において、しゃべろうとする人物を地区委員会が議員に推薦することで達成される目的のこと。ただし、不破教の教義の枠内の者に限られ、はみ出すと党費を返還され、いなかったことにされることもある。

3.busayo_dicに一億円くらい献金すると、すすんでされてしまうかもしれない行為のこと……と書いてみるテストwww

(日本共産党研究)カッシーニたん、これからどうなる?

日本共産党系blogの中で人気のあった「カッシーニで昼食」の作者皆川朋枝たんが、来年の京都府議会選挙に立候補することになった。本人いわく

旧ブログであんなに共産党批判をしていましたが、そこを見初められて(?)地区委員会からお話しを頂きました。共産党のフトコロはでかいです。私の心の港はあんたや。

ということらしい。あっちこっちを見ていると、わりと好意的に見ている人が多そうだ。実際、当メンバーの中にも好意的に見ている人もいる。だが、busayo_dic@管理人は、そうした見方に与しない。彼女の共産党批判なぞ、批判のうちに入るとは思っていないし、何よりも議員と言う公的立場に立つなら、逃げ道がなくなるからだ。

当blogは、共産党系のblogの中でも有名の部類であったにもかかわらず「カッシーニで昼食」をあえて紹介してこなかった。理由は、文章から推定される線の細さ故である。宮本たけしや坂本ひろし、あるいは藤沢のり子のような簡単に潰れそうにない鈍さを持っているなら、叩く方も安心して叩ける。しかし、線の細い人は下手に叩くわけにはいかない。

議員になることを志す“政治家”になったからには、公的な立場を持つことになる。すると、これまでのような“仲良しクラブ”だけではすまなくなるし、当方もそのように扱わせていただくことになる。
続きを読む

(日本共産党研究)カッシーニ、京都府議に立候補

共産党員にして共産党中央批判派であるカッシーニ(皆川朋枝)さんが、党地区委員の推薦を受けて立候補することになったそうです。

労農通信管理人ラムさんの意見

「カッシーニでの昼食」というブログは、私は読んだことはなかったのだが、いまの政治・社会問題を語り、年間21万アクセスもゲットしているという人気ブログという。その主宰者である皆川朋枝さんという女性(27歳)は、共産党員であることを公然と語りつつ、いまの共産党のあり方についても、さんざんブログで批判してきたとのこと。

そこを「見込まれて」、地区委員会から立候補の要請があったとか。

共産党候補にありがちな、堅物で生真面目一方でない、ちょっと違った雰囲気と柔軟な発想をもった人物のようで、期待したくなる。こういう人にオファーをかけたということは、共産党にも変化の兆しが現れたのだろうか。


(GoGo宮本たけし)「協賛民放」見た〜いでつw

松原市議選最終日、たけし先生は森元恒雄タソの件ではしゃいだ後、何者かによってまかれた「共賛民報」なる謀略ビラについて批判されていまつ。

 自民・公明・民主など「オール与党」が行き詰まり、論戦の決着がついて日本共産党に期待が高まると決まって出てくるのが「謀略ビラ」…久しぶりに松原で ばらまかれました。真っ赤な紙に黒字で印刷した「共賛民報」というビラ、わが党の発行する「松原民報」に体裁を似せた題字を付けてあります。例によって連 絡先電話番号はデタラメ、顔を隠し、夜闇にまぎれて配布されました。

 中には「日本沈没、関係ありません!ぜ〜んぶ、与党が悪い!日本共 産党だけが、いつも正しいのです!」と書いてありますから、おそらく与党陣営のどこかがまいたものなのでしょう。しかし、自民党は候補者みんなバラバラの 党ですからねえ…全市的に組織だってこういうものを配布できる勢力といえば数は限られてきます。

顔を隠して、夜闇に紛れて配布されたと知っていると言うことは、目撃者がいたのでしょうか?それとも公明党あたりを陥れるために自分でまかれたのでしょうかw?

それにしても
続きを読む

(きょうの赤旗)サマワの評判、ウソついてたのかwww

二面ニュース・NEWS
イラク・サマワの自衛隊が完全撤退したニュース。住民に別れも告げず撤収は夜行われたという。それはいいが、その際

イラク軍への引き渡しで、賃料や雇用の確保の面で不安をいだく地元有力部族長らの地権者が宿営地にぞくぞくと集結し、宿営地前に座り込みました

……帰ってくれるなというわけね?
これまでのしんぶん赤旗の「ノージャパン」報道は何だったんでしょうねぇwww

(日本共産党研究)三四郎日記、にちゃんねるに怒るw

にちゃんねるキンピースレッド46において、三四郎日記小川氏が名前が出たことに気を悪くしている様子

なにやら、おれちゃまが件の書き込みをしたと思っているようでちゅが、違いまちゅよ。

何が起こっているのか、よくわかんないのでつが、たぶん、三四郎、土佐高知、シミプロのトリオは、にちゃんねる共産板のすたぁとなったのでつ。ぴかちゅータソの、おかげでつね。

ひとり一人の専用スレが立つまでもう一歩でつ。がむばってくだあさい

(日本共産党研究)そろそろ相手してあげようかw

6月15日に記事を書いたものの、こちらがほっとくと、相手にして欲しかったのだろう。こちらにトラックバックを打ってきた三四郎日記。筆坂秀世氏とセクハラを結びつけたくて仕方がない御仁だが、何度やり込めてあげても懲りないらしい。

だいたいこちらの記事は、キミのために作ってあげたのに、わからんのかね。セクハラで筆坂秀世の「日本共産党」を糾弾している党外大衆の記事、どんどん挙げてくれたまえw……でも、別の話題で盛り上がったから、こちらでもいいや。

それにしても、にちゃんねるでも笑われていたが、この人、自分から東京大学の関係者(学生?)を自称しているのだが、マジぃ?

小川くん、キミ東大を貶めようとしている工作員だろ。
東大生を騙るなら、もうすこし巧くやれ。下手すぎwww




(きょうの赤旗)B'zより動員力ありませんけど

学習。党活動のページ

大阪西成で、一般紙としんぶん赤旗を並べて、五万人を集めた5・27国民“大集会報じない一般紙はおかしい”と語って、購読者を増やしたと言う。

ちなみにこの活動に同行(援助)した蒲生府議の選対は、キンピー査問でもウソ八百を述べたことで有名になった尾上であった。

人気歌手グループB'zのコンサートもやれば、たぶん5万人くらいは平気で集まると思うが、しんぶん赤旗は報道したことは、たぶんあるまい。というか、共産党の催しに関心がないから一般紙は報道しないのだが、これも“封じ込め戦略”の一貫と言うのだろうなぁ……

B'zは全国の10都市で毎日コンサートをやれば、少なくとも二十万、三十万は動員できるだろう。それでも一般紙に載らないのに、たかが人気歌手グループより動員力の劣る共産党の催しが載るはずがなかろうw

(きょうの赤旗)米原万里氏死去

15面の左端にちょこっと訃報。
いつものことながら、以前共産党に所属し、東大大学院在学中に伊里一智(イリイチ)事件に遭遇(というか参加?)し、伊里一智に連座して除籍された輝かしいキャリアは掲載されていない……それにしても、有能な人には、共産党除名除籍経験者はホントに多いねぇ。

後に復党したとのことだが、党員歴を書いていないところを見ると、離党していたのかも知れない。



(GoGo宮本岳志)誤訳を振りかざしてんじゃないですか?

たけし先生は、きょうも教育基本法関連で志位委員長のヨイショに余念がありません。もう使われていない通知簿を振りかざすのもアレでつが、こんなとこでもユニークな見解が見られまつ。

また志位委員長は、政府が教育基本法を改定してまっ先にやろうとしているのは「全国一斉学力テスト」であり、それは競争と序列化を加速するものだと指摘。 国連児童の権利委員会から日本政府は「高度に競争的な教育制度のストレス」で「児童が発達障害にさらされている」と2度にわたる勧告を受けていることも示 して厳しく批判しました。

国連ホニャララwから受けた勧告とは、たぶんこれ(22番目)のことを指すのでしょうが、何かヘンでつ。発達障害とは、一般に競争のような後天的要素で発生するとは考えられていないからでつ。

たぶん、外務省のあまり発達障害に詳しくない担当者が、不適切な訳をしたのだろうと推定されまつが、発達障害について多少知識があれば、これはちょっとおかしいぞ……誤訳か誤解か何かがあると気がつくものでつ。

といいますか、昨日パンフレット「困っている子の声を聞いて――LD・AD/HD・広汎性発達障害などの気になる子どもたちの理解と発達支援」なんてパンフを読んでいるのに、たけし先生は何も気がつかなかったのでしようか?こういうことは、普通最初に書いてあるものでつが……

(用語解説)封じ込め

1.外に出て行こうとする力をもつものを、特定の場所から出さないこと。転じて、人の得意技を使えないように使えないように仕組むことを指すこともある。

2.日本共産党が自分たちに不利になったら叫ぶ陰謀論の特徴。党拡大を進める上で不利に働く要素が出たときに叫ぶことが多い。

3.busayo_dicや当プログ常連が、日本共産党の職業革命家、あるいは革命戦士たちに質問すること。回答を求めているだけなのだが、だんまりを決め込まれる場合が多い……革命とは、党に都合の悪い質問をされると黙り込むことなのだろうかw?
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ