日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

クニチュウ

本日国忠崇史氏事務所開き

国忠補選3ということで、9月6日公示の士別市議補欠選挙立候補予定のクニチュウこと国忠崇史氏が本日事務所開きを行った。

同時にポスターやパンフ案ができているのだが、選挙になるのかどうか微妙な情勢。

というのも補選の定員は4なのだけど、選挙の説明会に出てきたのが四陣営。そのうち自民党が挫折。共産党も現在2議席から候補者を出して3人になっても本選挙で3人を当選させる力がないと挫折したもよう。

つまり説明会に来た残る陣営は、クニチュウ国忠陣営とあと一陣営のみとなっている...補欠選挙してもまだ欠員2のままになる可能性が高い。

国忠陣営としては次の市議選のために今回選挙はやりたい。しかし無理に選挙をやると士別市は1700万ほど財政負担やらなきゃならない。はてさて、どうなることやら???


国忠補選2国忠補選

国忠崇史タン記者会見キター\(^O^)/

2008国忠記者会見クニチュウこと国忠崇史氏が昨日記者会見を行い、9月6日告示13日投票の士別市議補欠選挙に立候補発表。立候補表明は国忠氏が最初。

「1日も早く市議会の場で具体的な子育て支援実現していきたい」との思いで立候補したとのこと。

もともと前回の市議選で引退予定の日本共産党市議のあとを任されるはずだったのだが、以前より日本共産党の下部組織の不祥事の告発をしていたため、党籍がないという珍妙な理由で候補者から降ろされた「党籍ありませんでした事件」は全国の共産趣味者の注目を浴びた。

そのため前回の士別市議選では、無所属出馬。惜しくも三票差で落選したが、今回は満を持しての出馬である。

ということで当blogは、2009士別市補選のエントリを立て、この選挙をオチする。

日本共産党研究・共産党は石原支持だったって、マジ?

クニチュウ氏が、統一地方選について、面白いことを書いている。

さて今回、共産党は「浅野は石原と同じ」なんて宣伝しているし、浅野史郎氏は「石原知事の一期目は評価する」と発言。共産党はそれをとらえて批判している が、共産党こそ石原の一期目を支持してたじゃん。不破が得々として言ってたじゃん。首都機能移転反対集会で石原と共闘したとか、横田基地返還・ディーゼル 車規制・銀行への外形標準課税の石原三点セットは熱烈支持する、と。

私は当時の共産党都議団長・秋田かくお氏と「二人羽織」とかやった仲だが(笑)、かく お氏も石原の「いい面はたくさんある」と言ってたぞ。だから結局、共産党は浅野をジャマしたいんでしょう?バリバリファッショの世の中の方が、実はマシだ と思っているんでしょう?
候補者(吉田万三氏)が人物的には非常に良いだけに、残念。石原が三期目に突入したら、東京から「心の日本革命」発動だよ〜。いやだよ〜。

日本共産党が石原慎太郎を認めていた時期があったとは……日本共産党は、ホントに自分たちの歴史はすぐ忘れるねw
ぼくちんは共産党オチャーとしてまだまだ年期積まなきゃならんのだなぁとも思ったが……。

(日本共産党研究)クニチュウ活動再開

今年前半、日本共産党オチャーたちにカルトな人気だった北海道士別市議選の注目無所属候補、クニチュウが半年ほど放置していたブログを再開した。

注目エントリーは、「都市富裕層の台頭と支持層との変化---2000年頃」と題された、日本共産党の支持者の供給源を2000年段階でシフトさせるべきだったというもの。

なるほどなと思うものの、こういう思考をする人間は、共産党では賢すぎて……党北海道委員会が笑いものになった党費返還事件によって除籍されたのは正解だw
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ