日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

こくた全

注目株、こくた全氏は、父親と正反対らしい

今週号の週刊新潮に「親バカ『穀田議員』の長男出馬で共産党も『世襲政治』」なる記事が……。面白いのは、共産党関係者の評。

正確は父親と正反対でおとなしい。まじめだし、評判も決して悪くない。

父親は、やかましくて、ふまじめで、評判悪いんでしょうかw?

それはともかく記事によると穀田議員の元秘書(早川氏?)が、これは穀田議員が自分の地盤を継がせるための布石だと推定している。確かにそうかもしれないが、実際に背景にあるのは、単なる人材不足じゃないだろうか?

民青の人材不足はこれまで何度も言われてきた。今どき民青に入ってくるのは党員の子弟が一番多いと言われる。党外から来る「あたたかい人間関係」なんてのを求めてくるようなのに、民青幹部として使いものになるものはほとんどいないだろうから、必然的に党幹部の子弟しか幹部になって上がってこない。すなわち、意図せざる世襲化が進んでいる。

今回穀田議員が先鞭をつけることになったが、将来こう言った例は増えてくるだろう。それは、民青の縮小再生産の成れの果てであり、崩壊への序曲でもある。

共産党初?の二世国会議員は生まれるか?

本日の赤旗にあった、参議院選挙比例候補者の二次発表……今回は候補者を絞ったと思っていたら、何を今さらw……な点はともかくとして、注目はこくた全タソ、言わずと知れた穀田恵二議員の息子さんである。

党がまだ比較的強い京都、昨年「鮎とビク」、「表に出ろ」、それと秘書といった本筋とは関係ないところで話題となったことが多かったコクティ、このあたりで失地回復をはかりたいところ。息子のできが良いなら、絶好のチャンス。

参議院比例区のシステムからすると、ひょっとしてひょっとすると、ひょっと参議院議員になるかも知れないねぇ……。
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ