日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

宮本たけしWatch2009-2010

日本共産党委員長、史上初のアメリカ訪問へ

産経新聞 4月20日16時40分配信

共産党の志位和夫委員長は20日の記者会見で、4月30日から5月8日までの9日間の日程で、志位氏を団長とする党訪米団を派遣することを明らかにした。米ニューヨークの国連本部で開かれる核不拡散条約(NPT)再検討会議にオブザーバー参加するとともに、各国政府代表団と意見交換する。共産党トップの米国訪問は、大正11年の結党以来初めて。

以前絶賛したオバマ大統領との会談を入れようと水面下で必死になってるはずだが、まだ入れられていないのだろう。にもかかわらず訪米を強行するのは参議院選に対する焦りか?

だってオバマとの会談が入れられなければ、日本共産党には相手を動かす道理と説得力がないと証明されちゃうからねぇ・・・いえ私が言っているんじゃありません。日本共産党現職衆議院議員がそう言っているのでつw

ちょっとネタにしなくなったと思ったら、すぐ墓穴を掘る宮本岳志代議士

もう、岳志先生ったらwww

実は、この城内さんは文部科学委員会で私の隣の席で、私も大の仲良しです。

この人、いいところがあって、この前委員会の質疑で、自民党などがさかんに北教組の問題を追及しているのを受けて、北教組による民主党一党支持の「組合ぐるみ」選挙を批判。同時に、「私はもともと自民党にいたからよく知っているが」と切り出し、「自民党だって企業や業界団体と癒着して、同じような『企業ぐるみ選挙』をやっている。双方が問題だ」と批判しました。自民党席も民主党席もしんと静まり返る中で、「いい質問だ」と声援を送ったのは私だけでした。そういう人だけに、こんな自民党政治の手垢にまみれた「お年寄り新党」に加わらないほうがいいですね。

もし北教組が全教であっても、城内議員は同様に「組合ぐるみ」選挙を批判するのでしょうが、そんなこともわからない議員は、委員会出席者の中で、我らが宮本岳志先生ただ一人だったということでつね。

全教・共産党系は事実無根だそうですw

国会議員に返り咲かれてから、党本部の指導が入っているのか以前のように突っ込みやすい日記が減って困っておりましたが、久しぶりの宮本岳志先生ネタでつ。

以前から当blogでもさんざ指摘していた問題。

続きを読む

いじめの理解が全くなっていない宮本岳志代議士

宮本岳志衆議院議員の日記が更新されますた。いじめ問題では昨日岳志日記がアップされる前に批判しておいたのですが、恥知らずの岳志先生は自慢気に赤旗記事並みの手記を書いておられます。だからコメント欄もwww

それにしてもこれ、ホントいじめについて全く勉強していないのがバレバレですなw

「いじめ」は特定の人間に対する軽蔑、侮蔑の体制であり、暴力によって服従を強いるものであり、長期にわたって相手の心身を徹底して痛めつけるなど「ふざけ」や「遊び」とは決定的に違うものです。このような人間性の破壊は、人間を育てる教育の場に絶対にあってはならないものです。いまこそ、「いじめ」が、人間として許されないものであること、いかに人間はたがいに尊重されるべき大切な存在であるのかを学校教育の中できちんと中止にすえることです。そして家庭、地域でも話し合い、教師、子ども、父母、地域全体の共通した認識にしていくことが重要です。

そんなこと、どこでもやってんだよ!しかし、いじめられている子供が自分のプライドを守るため、そして先生や親の目の届かないところでの復讐を恐れて実態を知らせないという障害がそうした努力を阻んでいる。

しょせんは上におべっか使って下には偉そうにするだけの人間だから、この程度のこともわからんのだろうな。官僚に圧力かけるなら、おまえなんかより旧経世会や清和会系の代議士の方が何段も上手いんだ。下手に官僚を前にかっこよく見せようとしても、向こうは笑っているだけなんだよw

通達だけじゃどうにもならないことは官僚だってわかっている。では次に何をするのかくらい聞き出せよ。「いつまでに何をやるのか。効果の測定はどのようにいつ行うのか」おまえに出来るのはそれくらいしかないんだからw

それと佐々木憲昭を懸命に持ち上げているが、こういうの恥ずかしいからやめなさいw。岳志文体はいつも得意げなので佐々木がよい演説をしても馬鹿が発言しているように見えますからwww

その上今回の演説、赤旗そのまんまで大した演説じゃないで、ますます恥ずかしい文書になっている自覚を持ちなさいといっても、岳志にはわからんだろうなぁ・・・。

宮本岳志、中央委員に選出濃厚

本日のしんぶん赤旗によれぱ、資格審査委員会や選挙管理委員会などの党大会役員に宮本岳志の名前はなし。

参議院議員になってもなれなかった中央委員、さすがに今回は選出される見込み。つか、これで外せばもうwww

右翼の皆さま、宮本岳志衆議院議員がお呼びでつ

たけし先生、新春互助会出席に忙しいようでつ。

しかし、私のあいさつの後、今度は民主党の国会議員が私のところへやってきて「あまり右翼を刺激しないで下さい。右翼が押しかけてきて困っているんですよ」とおっしゃったのにもちょっと驚きました。私たちは右翼に押しかけられるのは日常茶飯事で、そんなことを気にしていたら日本共産党は仕事になりませんから、ほとんど気にもかけたことはありません。

逆に、あんな街宣車で大声を張り上げたぐらいで、私たち日本共産党がひるんだり気にしたりすることがないことぐらい、何度もやってりゃわかるだろうに、何であんな意味のないことを繰り返し繰り返しやってるのかと不思議に思っているぐらいです。でも右翼の街宣を気にする政治家もやっぱりいるんですねえ。最近、あまり私たちのところへ来ないと思ったら、民主党へ行ってたようで…まあ「やっても効果がない共産党へ行くより、ちょっとは効果のある民主党へ」とでも思ったんでしょうか。こういう連中は、気にしたら逆に「来てくれ」と言ってるようなものなんですがねえ


たけし先生が街宣車から大声を張り上げたくらいで、私たち国民が騙されたり、気に入ったりすることがないから日本共産党は後退を止められないわけですが、そんなことはさておいて宮本岳志先生、挑発がお好きですね。

ホントは、右翼に来て欲しいんじゃないでしょうか?

「VIP室はどこだぁ?国会議員なんだから使わせろ!と羽田空港で大声で叫んだ宮本岳志先生、貧乏自慢しながらVIPルームを使う気分はいかがですかあ?」

なんてやって欲しいのかもしれません。

岳志先生の先行きは明るいでつねw

我らの宮本岳志代議士大阪新春互助会出席の感想

志位委員長の「党旗びらき」のあいさつも聞きながら、そんなことを考えつつ、それでは大阪の舵取りを任されている大阪府知事や大阪市長、関西財界トップは、どんな抱負を持って新年を迎えたのかと大阪国際会議場で開催された「大阪新年互礼会」(主催:大阪府・大阪市・関西経済連合会・大阪商工会議所・関西経済同友会)に出席。橋下知事や下妻関経連会長の年頭あいさつを聞きに行きました。

驚きました。橋下知事が述べたことは「大阪の再生は巨大なアジアのエネルギーを吸い込むことしかない。アジアのエネルギーの吸込口は2つ。阪神港とそして関西国際空港だ。関西国際空港をスーパーハブ空港にする道はただ一つ…伊丹空港の廃港だ!」伊丹周辺からもたくさん参加されている互礼会の冒頭、これを新年早々ぶちかますという驚くべき非常識。次いであいさつに立った下妻関経連会長は「もはや今年は政治に期待することは何もない。われわれ経済界がコツコツやるしかない」とあいさつしました。この人たちの舵取りは今年も先行き暗そうですなあ


それに比べて、岳志先生の前途は明るいでつ。民主党は政権にしがみつくだろうから後3年はどんなバカをやっても党にさえ逆らわなければ衆議院議員でいられます。

その上、いくら岳志先生がアホでも、衆議院議員になっても今回の党大会で中央委員に選出されないなんてこともないでしょう。党大会で選挙活動する必要もなくなりました。

よかったですね!日本共産党にとっては先行き暗いことですがw

この馬鹿、橋下に文句付ける前に自民党に謝れw!

年末と言うことでしょうか。我らの宮本岳志代議士、我らのために大サービスやってくれましたw

「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」といえば昨年、橋下大阪府知事と激論を交わし、最後は知事が高校生を泣かせたことが「大人気ない」と話題にもなりました。あのとき橋下知事は「単なる子どもたちのたわ言みたいにならないように、僕もかなり厳しくそこは反論していくので、そこはしっかり、きょうは議論したいと思いますので、よろしくお願いします」という宣戦布告で始めたと報じられました。高校生相手にこの態度が、大人気ないかどうかはともかくとして、私は橋下知事に今度会ったらどうしても問いたいことがあります。

代わりにボクちんが答えてあげましょうw続きを読む

それは、呆れてものが言えないのではw?

久しぶりの宮本岳志先生ネタ
自民党を離党した田村耕太郎議員に関して

さて、私は田村耕太郎氏が鳥取選挙区から参議院議員に当選し、国会で活動するようになる以前から、実は田村氏をよく存じ上げております。私が参議院議員時代の2001年から2004年まで、「大阪日日新聞」が毎年恒例の新年号の企画で、大阪の「各政党代表紙上討論会」というものを行っておりました。各党の大阪の代表が集まって、大阪の景気・経済の再生や財政の再建など大阪の問題について徹底討論するものでした。

日本共産党からは初回からずっと私が参加、他党は色々メンバーが入れ替わりましたが、毎回なかなか面白い討論でした。大体討論すれば、私以外の人たちが答えに詰まるような流れになり、そのうちに、この企画はなくなりましたがね…。この「大阪日日新聞」の各党討論会の司会をつとめていたのが田村耕太郎氏でした。山一證券の証券マンとして営業成績で頭角を現した田村氏は、そのうち新日本海新聞社取締役編集局長を経て、当時「大阪日日新聞社」取締役社長をつとめていました。


いや、答えに詰まったんじゃなくて、岳志先生の頭が悪そうなので、呆れてものが言えなかったのでしょうw

宮本岳志代議士、共産党奈良一区の実績ご存知ですか?

久しぶりに岳志先生、ホームページ更新です。

自民党の「靖国派」奈良一区の森岡正宏氏の引退の報を聞き、過去を振り返っておられます。過去森岡タンの発言をたわごとと断じ

今年8月30日に投票が行われた総選挙では、三度目の対決となった民主党の馬淵澄夫氏にダブルスコアに近い大差で惨敗。惜敗率も低かったため、重複立候補していた比例代表近畿ブロックでの復活当選ラインにも及ばず、議席の回復はなりませんでした。森岡氏が「たわごと」を口にした2005年5月といえば、靖国参拝を繰り返した小泉首相の時代でしたし、その後も政権は「靖国」派の安倍晋三氏に受け継がれましたので、おそらく4年後に今日のような事態になるとは誰も予想しなかったでしょう。残念ながら森岡氏にとって4年前の「たわごと」の代償は余りにも大きかったようです。

ちなみに共産党候補は馬淵氏にダブルの四倍、すなわち八倍ほどの大差でこれも敗れております。森岡氏の1/4程度しか票がとれなかったわけです。

『靖国』派は重大な打撃を被り、事態の前向きの打開がはかられた」と述べていますが、これも日々の事実で裏付けられていると言えそうです。

日本共産党が蟹工船ブームも活かせず、低迷を続ける原因も、日々の事実で裏付けられていることなど、全く見えていないようでつねw。

すとらいぷ〜すとらいぷ〜

DSCF2177

きょうの赤旗第一面。上記写真をクリックして拡大しましょう。
いやぁ、脱帽でつw

宮本岳志先生の外交が見たいなぁ・・・

宮本岳志先生、今日も「関空に米軍基地」への批判でつ。橋下大阪府知事は

知事は米軍基地は沖縄だけに負担させる問題ではない。どこかが受け入れないといけないというメッセージを政治家として発していきたい」と話し、今後、全国知事会などで問題提起する方針を示しました。

とのこと。
そもそも沖縄に米軍基地が多いのは、戦略的に重要な位置にあることもさることながら、基地負担を沖縄に押し付けてきたわけでつ。これを何とかしようというのがそれほど悪いことなのでしょうか。

というか、知事の発言はぼくちん、大阪に米軍基地をというより、自分の知名度と影響力を背景に佐賀とか別の場所に建前を押し付けようとするスタンドプレーの準備のような気がしまつ。

それはともかく岳志先生としては、党の方針通り米軍基地は日本にはいらないとの立場なのでしょう。オーケー、それも一つの見識です。

ぜひとも岳志先生にアメリカに行っていただき、オバマ大統領と米軍基地の国外移転の話をまとめてきていただきましょう。外交土産はもちろんたこやきと泉州水ナス漬けですよねw?

宮本岳志衆議院議員、今年最高の日記!

ということで岳志先生の11月30日付日記の全文引用

国民新党の下地議員の、全国民が傾聴するに値する主張に対し、宮本岳志衆議院議員はこんなことを考えている!

言いたいことはただひとつ・・・宮本岳志衆議院議員、あなたは人間として大事なものが欠けている。

橋下大阪府知事、普天間移設「話あれば関空に」などと発言!

「毎日」の配信記事によると、大阪府の橋下徹知事は、本日朝、米軍普天間飛行場の移設問題で、関西国際空港への移設について「政府から正式に話があれば、基本的に(議論を)受け入れる方向で検討していきたい」と記者団に語りました。「あくまで個人的な意見」と前置きしつつ、政府からの要請は「正式にはない」としながらも、嘉手納基地の騒音軽減対策としての訓練の一部受け入れも視野に、関空の軍民共用化や神戸空港の活用も検討事項に挙げたと報じられています。

実は、この橋下知事発言には伏線がありました。民主党は、沖縄の普天間基地問題で、総選挙中は鳩山代表(現首相)を先頭に、「国外、県外への移設」と再三にわたって発言してきたにもかかわらず、選挙で勝利して政権与党となったとたんにトーンダウン。特にアメリカからゲーツ国防長官(防衛大臣)が来日して、旧政権が取り決めた辺野古への新基地建設の約束の履行を迫られるや、北澤俊美防衛相も岡田克也外相も、「国外」はおろか「県外」もあきらめたかのような腰抜けぶりです。

日米軍事同盟の「枠組み」は是としながら、この問題を「沖縄の問題」とだけとらえて、その解決を求めるといった議論がどういう結末になるか…現連立与党の迷走と主張を見ているとよくわかります。いまや民主党は「県外」も怪しくなってきていますが、連立与党の社民、国民新の両党も、今では「国外」はほとんど言わず、「県外移転」を声高に叫び始めています。まあ社民は「グアムか硫黄島」という立場ですから、かろうじてグアムなら国外…しかし、おそらくこれは「グアム新基地の建設費用負担の増額」を意味することになるのでしょう。

そういう中で、衆議院で特異な立場で質問を繰り返しているのが沖縄1区選出の国民新党所属の衆議院議員、下地幹郎(しもじみきお)氏です。下地氏は今臨時国会冒頭、11月2日の衆議院予算委員会で質問に立ち、岡田外相が主張する嘉手納統合案に賛成するとともに、そのためには現在の嘉手納の基地機能や訓練の一部を岩国や三沢など他県に移せと主張。その中で「関西空港のB滑走路が全く稼働率ゼロですから…あそこを活用して外来機の訓練をやるというと、私は、嘉手納の騒音は半分になる、そういうことを提案しておる」と迫りました。

その質問中に、ある自民党議員が野次ったのをとらえて、「関西の人はどう思うんだろうかというやじがありましたけれども、では沖縄にずっと負担させていていいんですか。日米安保は重要だと言いながら、米軍基地の負担は、ここにいる国会議員の皆さん、自分たちはやらなくていいと思っているんですか」と噛み付き、「関西の空港であっても静岡の空港であっても、沖縄の米軍基地の負担軽減をやるというんだったら、みんなで協力してやりましょうよ」などと述べました。


続きを読む

宮本たけし先生の衆議院初質問中継・ビデオ情報

明日18日1630ごろ、我らの宮本たけし先生の衆議院初質問が行われまつ!

NHKで放映されると思いますが、ほかにもホームページ衆議院TVでも見られます。
ぼくちんもそうですが仕事の関係上見られない方は、同TVのビデオライブラリーにアップされるのを見ましょう!

嗚呼、また赤っ恥

宮本岳志先生の初質問の日が決まったようです。11月18日16時30分ぐらいから開始だそうで、楽しみなんですが、ボクちんとっても楽しみでつ。

また、10月9日にデンマークのコペンハーゲンで開催された国際オリンピック委員会(IOC)の総会では、7人制ラグビーが2016年リオデジャネイロで開催されるオリンピックの正式競技に決定しました。「7人制ラグビー」は男子だけでなく、女子の競技も行われます。オリンピック種目といえば野球とソフトボールが正式競技から外されましたが、「男子は野球、女子はソフトボール」といったジェンダーバイアスのあからさまなものは、もはや国際的には通用しなくなってきています。これからはスポーツもジェンダーフリーでなければダメというのが世界の流れのようです


野球にあまり関心がないので、外されたこと自体知らなかったので理由を調べました。するとどうも競技の盛んな国が限られていて、国によっては野球場作っても後の使い道がなく、さらにアメリカプロリーグが非協力的なのが原因のようでつ。

ついでに男のみ、女のみという競技はこれだけあるらしいのですが、これらの中でジェンダーフリーを理由に外されるものがあるのかどうかとっても疑問でつ。

もちろん、それは通説で実際はこうだと根拠を示して主張するのもアリなわけですが、それらしいニュースもみつかりません。むしろ問題なのは"ambiguous" gender cases、すなわち男にすべきか女にすべきかよーわからん時のことでしょう。こちらはたくさんニュースが見つかります。

ちなみに岳志先生、ジェンダーに関しては共著とは言え著書をお持ちの専門家でつ。それでいてこれですから、専門外の子供や教育をネタにした国会質問、さぞや素晴らしいものになると予想されます

宮本岳志代議士の国会質問・1118の予定。

ということで、我らの宮本岳志代議士、衆議院議員になって初めての国会質問は11月18日になりそうでつ。

筆坂秀世氏がいないと質問を作れなかった宮本岳志先生、いったいどんな質問をするのかというと、どうも高校生の就職難に関する質問になりそうでつ。青森まで取材に行かれたようですが、回ったところが県と身内の民主団体。

就職を受け入れる地元企業・経済団体は行っておられないご様子から、質問の内容が想像できます。残業をなくして人を採用すれば雇用は増やせるとかw

ま、どうなるか、皆さんお楽しみにw!

あの〜、どこが建設的ですかw

宮本たけし先生、普天間基地移設問題で論陣を張っておられまつ。

わが党は9中総で、「過渡的性格」を持つ鳩山新政権の「行方がどうなるかは現時点では不透明」といいましたが、「日米軍事同盟絶対」という、古い自民党政治の行き詰った枠組みにどういう態度をとるか、いよいよ新政権の「過渡的性格」の行方が問われる最初の正念場を迎えています。民主党政権が右往左往しつつある時、足引っ張り野党の自公は、対米従属への復帰を執拗に迫り、政権に入った社民党は「政権への配慮」から、8日に沖縄県で開かれる米軍普天間飛行場の県内移設に反対する県民大会への福島大臣の出席を取りやめると発表しました。まさに今、国会では、「建設的野党」日本共産党の役割が光輝いています

志位タンが足引っ張り政党り党首であることを認めて反省したのに、子分の岳志はわかっていなようですが、今の日本共産党は輝くなにも全然建設的ではないんですがw

だいたいこの問題、県外移設を選択する場合、移設を阻む敵として日本国民が出てくることを指摘しないでどうするんでしょうか?米軍基地の移設は、賛成だが自分とこに米軍基地が来るのはイヤという人たちが、沖縄の苦しみを放置しているという構図にそもそも問題があるのです

そこを指摘し、論戦を戦うというなら、山宣ならぬ笠井一人孤塁を守ると言ってもよい。だが実態は、従来通りの足引っ張り野党でしかありません。建設的野党というなら、海外移設の場合はここ、国内移設の場合はここはどうか?と米軍も政府も、そして地域も了解する立地選定と地域振興策をセットにするくらいやってから言って欲しいものです。

それはともかく、はやくたけし先生の論戦を見たいものですねw

宮本岳志代議士の宮中茶会辞退の理由

たけし先生、宮内庁から宮中茶会の招待状をもらったようでつ。

私たち国会議員のところには、羽毛田宮内庁長官から「宮中茶会(レセプション)」というものの案内が届きました。金色の菊の紋章が入った仰々しい案内状です。案内状には「天皇皇后両陛下には御即位二十年につき来る十一月一三日宮中において御催しの茶会にお招きになりますのでご案内申し上げます。平成二十一年十一月二日 宮内庁長官 羽毛田信吾 衆議院議員 宮本岳志殿」と書いてあります。「御催しの茶会にお招きになりますので…」という表現は実に珍妙ですね。

中略

説明文の最後に「服装について」というのがあり、「モーニングコート、紋付羽織袴又はこれらに相当するもの」、女性は「ロングドレス、デイドレス(絹又は絹風のワンピース、アンサンブル等)、白襟紋付又はこれらに相当するもの」とあります。

私はそのようなものをまったく持ってはおりませんので、「不参加」の返事を出すことに…案内状に添付されていた「宮内庁式部職」宛の返信葉書を出しましたが。返信欄には「参・不参」となっています。「不参」にマルをつけて送っておきましたが。「参・不参」というのも、これまた実に珍妙ですな。


ぜひリンク先の全文を読んでいただきたいのですが、きっとたけし先生、自分がカッコいいと思っておられるのでしょうね。普通は、相手が皇族か否かを問わず、ただの無礼者にしか見えませんがw

宮本岳志代議士の、貧相な哲学自慢w

今回は、合わせ笑いをw

宮本たけし先生、こんなこと言っておられます。

さて、市川先生によると、教育の出発点は子どもを「発達の観点」でとらえるということだと強調されています。そして、「発達の観点」とは、とりもなおさず子どもを弁証法的に見ることにほかなりません。たとえば子どもの「つまづき」を否定的にのみ見るのではなく、「つまづき」の中にこそ発達への契機を見るという観点などは、まさに弁証法そのものといえるでしょう。

でもって、その翌日には大都市の保育基準見直しに関してこんなこと

報道によると、対象となるのは、待機児童の多い東京や神奈川、大阪など大都市部の自治体。園児1人あたりの保育士の配置数や保育室の面積について、基準緩和の合理的理由を提示した上で、自治体が条例で独自に定めることができるようにするといいます。また、対象外の自治体では、保育士の配置数や保育室の面積などの全国一律の整備基準は引き続き維持するものの、保育室の定員や食事の提供体制は「緩和しても保育の質に大きな影響はない」などとして、全自治体で独自に定められることにするというのです。

しかし、大都市部こそ「保育室の面積」などの最低基準が最も守られていない状況が多く、大都市部に「特例」を許せば、「最低基準」などたちまち崩れることは火を見るより明らかです。また、「保育室の定員」や「食事の提供体制」を緩和しても「保育の質に大きな影響はない」などというのも何の根拠もない強弁でしかありません。


保育所に入れない待機児童の問題は、それこそ行政の「つまづき」なのですが、このつまずきの中にこそ行政サービス向上の契機と見る観点がたけし先生には決定的に欠けています。

最初のリンクの最後に

これは私が長年続けてきた哲学の勉強にとっても、思わぬ収穫だったと言えそうです。

なんて書いてますが、たけし先生、ご都合主義の勉強、いつまでやっているんですかw?

宮本岳志先生、さすがですw!

寝ても覚めても教育と子供漬けだった我らの岳志先生、久しぶりの更新です。

私の議席は、本会議場、議長席に向かって最右翼の最前列。「堂々巡り」と呼ばれる記名投票時には、最先頭で名前を呼ばれる場所です。ですから鳩山首相の所信表明演説を報じるニュースでも、首相の右横顔を映すアングルの時には、私がテレビに映り込むことになり、何度もテレビに映っていましたよね。見落とした方は、ぜひ今後、注意して見ていて下さいね。

みなさ〜ん、よく見ましょうね。寝てないかどうか?

それから自民党の質問についてこんな記述が

問題は、これら旧政権与党=現「足引っ張り野党」の質問の内容です

旧与党の質問は、まさに民主党政権の弱点につけ入って「足を引っ張る」ことに終始するというものでした。


いやはや、安心しました・・・国会議員になったら少しはましなこと書くかと思ったらすぐこれですからw。神戸市長選で穀田恵二タンが共産党こそが足引っ張り野党と支持者から突き上げくらっているときに平気でこんなこと書くんですから。

これからも新鮮なネタ、お願いしますね、宮本岳志衆議院議員。

民青同盟は、居場所なき者を利用するな。

しんぶん赤旗

日本共産党の市田忠義書記局長らと日本民主青年同盟(民青同盟)の田中悠委員長らが20日、党本部で懇談し、民青同盟全国大会の成功へ向けた共同の取り組みの強化を話し合いました。

田中さんは総選挙後の新しい情勢のもとでの民青同盟の役割とともに、大会決議案で提起している「居場所の力」について、その内容、各地の受け止めや経験を紹介しました。決議案では民青同盟がつくってきた居場所は、青年の連帯をきずき、成長を支えあい、行動へふみだす確かな力となっているとのべています。

懇談では、居場所の力について活発に意見をかわしました。市田さんは居場所の力を発揮して「笑いも涙も、楽しいこともつらいことも、みんなで向きあい乗り越えてきた」という大会決議案の内容に心を打たれたとのべました

市田さんは党の第9回中央委員会総会が全国大会を迎える民青同盟に対する親身な援助を提起したことを紹介。「青年のつどい」を党と民青同盟で大いに開くこと、雇用や学費など青年の切実な願いに応える運動を共同で発展させ、全国大会へ向けて多くの民青同盟員を迎えようとのべました。


「居場所」というのは、要は現在の社会で生きづらさを感じていて、深刻な事態になるとニートや引きこもりなどに陥る人たちのためのスペースと言うことだろう。そうした居場所が必要なのは否定しないし、民青同盟がそうした居場所を提供するのは悪いことじゃないからやればいい。

でもな、それをきっかけにして集めた人たちを党勢拡大に利用しようなんて下心は持たないことだ。そもそも政治の世界は「居場所」がない人たちにとってなじめない世界で、利害や権力が渦巻く、最も居場所になりにくいところだ。

勧誘するなら、NPOに関心を持ったり作ったりする、居場所を作り出せる人たちにシフトすべき。居場所を求める人たちのスペースは作っても、肝心の同盟員が居場所を求めてはいけない!

驚愕・岳志先生久しぶりに更新

ということで、事実上10日以上という、かつてないほど更新期間が空いたため、党から更新禁止令が出たのではないかとの観測もあった岳志先生、なんと子どもと教育について勉強されていたことが判明!

とりわけ教育問題の専門家でありエキスパートとして25年間、文教一筋に活躍してこられた石井いく子前衆議院議員の仕事を受け継ぐ私としては、とてつもないプレッシャーを感じています。大学時代に途中で放り投げてしまったような教育学の教科書や、私のところにさっそく続々と届けて下さる教育現場の実践報告、学校の現状や子どもたちを取り巻く状況についてのレポート、石井いく子さんや小林美恵子元参議院議員の国会論戦の会議録など、徹底して読み込む毎日です。同時に現場の先生方や教職員組合との懇談なども重ねています。

というわけで、今のところは「寝ても覚めても、子どもと教育」…来る日も来る日も、26日から始まる臨時国会、初の国会論戦に向けての勉強の日々。これも「建設的野党」として、日本共産党国会議員団が「文教・科学」の分野でも、その真価をいかんなく発揮するためだとお思いいただいて、しばらくのご容赦を心よりお願いいたします。


いやはや、岳志先生大変そうですが、きっと日航ネタの突っ込みを恐れて逃亡する大義名分ができてほっとしておられることでしょう。しか〜し、岳志先生、どうせ子ども手当とか、共通テストとか、そのあたりの質問されるのでしょうけど、いつもの赤旗丸写しかどうかよ〜く見ておきますから頑張って下さいねw

佐用町長選における日本共産党のリスク

兵庫県佐用町長選挙20日公示ということで、旧南光町長山田兼三氏の記事があった。市町村合併で南光町が佐用町になったとき、旧町長が三人立候補、順位は人口の多い町順になって山田氏は落選したが捲土重来になるかどうか注目される。

佐用町は最近水害で大被害を受け、今なお多くの爪痕が残る。そうした町の町長選だから選挙をやる方は普段以上に気を遣わざるを得ない。しかし日本共産党には大きなリスクがある。

宮本岳志代議士が、喜んで応援に来るというリスクがw

宮本岳志代議士の日航再建計画が楽しみでつ。

10月6日の岳志先生の日記で、パソコンが不調で更新できないと言うことだったのですが、昨日の日記のスポット演説の5000回目標を目指す日記がアップされたことで、パソコンが修理から戻ってきたか買い換えられたか知りませんが、とにかく日記はアップできる状態となったようでつ。

そして本日の赤旗には、民主主義文学会のメンバーの小説「時をつなぐ航跡」の大きな広告がありますた。舞台は当然日本航空。

その日本航空、経営危機が叫ばれていて、ぼくちんちょっと計算したら、悪名高いパイロットの高賃金をバッサリやったくらいではどうにもならないほど経営状態は悪化しているようだ。

不採算路線を切るのは不可避というか、すでに不採算路線の多くは子会社に丸投げしてたりするので効果はどれだけあるのかも少々疑問だったりもしたりするのはともかく、そういう状況下に出された小説でつ。

当然文芸評論家であらせられます宮本岳志先生が日記に採り上げないはずがないw!
もちろん、トヨタに内部留保をはき出せとか言ったのと同様の何かのご発言をなされるはずでつ。
ぼくちん、日航の財務諸表を読み込んで、準備する必要がありそうでつ。

明日9中総開催

ということで、明日から第九回中央委員会総会(九中総)が開催される日本共産党。
総選挙の健闘wや、なのにどうしてしんぶん赤旗の大後退、そして党員数がどうなっているのか、おそらく来年一月か二月頃の日本共産党・党大会に向けての目標を立てる必要から公表されることが予想される。

特に前回党大会では50万人を目指していた党員数が蟹工船効果wでどうなっているのか、注目だ。

もうひとつ注目は、今回の総選挙で衆議院議員となった宮本岳志先生が中央委員に選出されるかどうか?確か参議院議員時代は中央委員じゃなかったよね?

岳志先生、教員養成系教育について触れず。

しんぶん赤旗
宮本岳志代議士は、文教科学委員会に属された関係で、和歌山大学に行って学長とお話しされたという報道。

山本学長は同大に在籍した宮本議員にとって恩師の一人。当時の思い出を語り合った後、宮本議員は文教科学委員会に所属したことを報告し、自公政権の構造改革により危機に陥った大学教育のため全力をあげることを表明しました

岳志先生、民青の活動に夢中になって大学にはほとんど行かなくなって除籍になった方なんですよね。

今でこそ大学卒業にもそれなりに意義があったと思いますが、当時の私は教員養成系大学の教育内容に疑問を感じていました。地域の民青同盟の「高校生班」と一緒に、毎日勉強会をしたり、高校生集会などの活動に取り組んだりするうちに、このほうが自分に合っているのではないかと考えるようになり、民青同盟の専従職員としての活動を始めた(つまり民青で働きだしたのです。大学には行かなくなりました。

「おい、宮本、立派になったなぁ(ろくに大学来なかったのに)」
「いやぁ、それほどでも(ろくな教育してなかったから来なくなったんだよ!)」

な〜んて話になったとは思えないのですが、竹中平蔵相手と同様、教員養成系の教育内容にスバズバものを言うことがなかったのは確実なようです。

もっと、教員養成系の教育内容に疑問を持っていたというのも疑問なのですが・・・w。

宮本岳志代議士のパソコン不調

ということで、岳志先生しばらく更新できないそうでつパナソニック レッツノートW8(Core2Duo超低電圧版SU9400、Vista Business 、無線LAN) CF-W8GWJCJR


パナソニック レッツノートW8(Core2Duo超低電圧版SU9400、Vista Business 、無線LAN) CF-W8GWJCJR
販売元:パナソニック
発売日:2009-06-12
クチコミを見る


ここ数日、自宅のパソコンが不調で更新できていません。今日は議員団会議で上京し、国会の議員事務室のパソコンでこれを書いていますが、今日は日帰りで、まもなく大阪へ向かわなければなりません。ちなみに代々木の党本部前の私の宿舎にもパソコンはなく、ちょっとピンチです。しばらくバタバタしている間、ホームページの日記帳の更新ができそうにありません。悪しからずご容赦くださいね。

本当は、当blogのネタ提供を避けるため、アップ前に党本部に諮ったものの却下の連続という情報は入っていませんwが、どうも岳志先生、近年は少数派となっている自宅でデスクトップパソコンという方のようですね。ぼくちんも一緒w

ぼくちんてっきり岳志先生はノートパソコンをお使いだと思っておりますた。結構長い文章をいつも書いておられますので、移動中にコツコツ書いておられたのではないかと・・・

ノートパソコンは容易に持ち出せますし、それ故修理も早くすみます。今はネットブックという五万円もしない軽くてテキスト打つくらいなら普通にできる安いのもありますが、衆議院議員となられたことですし、ここは高価だが頑丈かつ信頼性の高さで有名なレッツノートと行きたいところですね。

「それがどうした?」との声が聞こえてきそうですが、これは将来のネタになるのを見越してのエントリなんですw

それにしても、多忙により更新できないかもと言っておられましたが、パソコンの不調ですか。

ひょっしてこれは、神様からの警告かも知れませんね。
もう書くな!ってw

誰かに似てるな・・・

しんぶん赤旗

【北京=山田俊英】北朝鮮の金英逸(キムヨンイル)首相は4日、平壌を訪問した温家宝・中国首相と会談し、「朝鮮半島非核化の目標を放棄したことはない。多国間、2国間の対話を通じて目標を実現したい」と明言しました。中国国営中央テレビが伝えました。

金首相は「朝鮮半島非核化の実現は金日成主席の遺訓だ」と語り、非核化は国家の重要な目標だとの立場を強調しました。


温家宝首相のため息が聞こえてくるようだが、日本にもこんな人はいたな。政党もだが。

宮本岳志衆議院議員、ホームページ閉鎖かw?

たいへんだぁwww
我らの宮本岳志衆議院議員がホームページを閉鎖されるかも知れません。

9月21日、熱狂の岸和田だんじり祭を終えて、ホームページをたち上げて見ると、90万アクセスを突破しておりました。当ホームページと私宮本たけしに対する皆様方のご厚情に心から感謝いたします。

この流れで行くと、年内には100万アクセスに達し、アクセスカウンターは「000000」に戻ってしまいそうな情勢です。また、衆議院議員当選後の超多忙から、従来の「毎日更新」がなかなか維持できず、あらためて私のホームページのあり方と運営方針を検討しなければならなくなっています。どうか今後とも日本共産党と、私宮本たけしへの皆様方のあたたかいご支持ご支援を、よろしくお願い申し上げます。


アクセスカウンターの入れ替えなんて簡単なことですからホームページ閉鎖の理由にはなりません。たけし先生のホームページのアクセス増大に最大級の貢献をしたぼくちんは、無料で入れ替えやって差し上げますよw。

それに超多忙と言っても、温泉に行く時間やお休みの日がたくさんあってキチンと休まれることは、これまでのたけしウオッチングで証明されています。だから最近その手の話題を書かなくなったわけですw

ホームページを閉鎖するとした場合、本当の理由は、当blogからの失笑になすすべもないたけし先生が、中央から「これ以上恥書かれると困るんだ」みたいな圧力がかかったと見るのが一番妥当でしょう。

いや〜岳志代議士がHPおやめになったら、当blogは日本共産党衆議院議員のホームページを閉鎖に追い込んだとして箔がつきますなぁwww

誰だ?たけし先生をつけ上がらせようとしているのはw?

宮本たけし先生の当選を祝し、膨大な数のメールが岳志先生のアドレスに送られているようでつ。

誰ですか?たけし先生をつけ上がらせようとする輩はw?
そんなことしなくても充分・・・w

プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ