日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

日本共産党研究

3月赤旗後退

707c59cc.jpg3月赤旗、七県96地区で前進も全党的には後退。どの程度後退したのかは不明。

でも見出しは後退したように見えない(^_^;)

お盆休み特設・ここはどこだ?

a4c5a8f9.JPGということで、某所にいるのですが、ここはどこw? シーガイア?。ぶ〜〜

平和大行進

5440dc88.JPG西宮市でさっき偶然平和大行進に出会いました。ざっと見て100人くらい。 集合場所の市役所前では一昨日亡くなった共産党県議都築研二氏の告別式の看板……。 大行進の参加者は告別式に出るのかな?気になるが、確認している暇はないのであった。

お盆特設

4bddc683.JPGお盆と言うことで、大阪城ホールで行われているディズニーオンアイス見ています。
たまの脱線、ゆるせw

共産党上越市議会議員団長、杉本敏宏はロクに働いていない。

tanaka氏から上越市議会議員団長、杉本敏宏トカイウ馬鹿の情報をいただいたので採り上げることにするwww

ネタ提供

今話題の政務調査費について調べているとこんなところにたどり着きました。ひどい詭弁だ。busayoさんの突っ込み期待します。

http://web.joetsu.ne.jp/~t-sugi/opinion/2006/20060702.htm
【問】「広報費」が多いことが問題にされていますが。
【答】先にも述べましたが、わが党は議員の広報活動をたいへん重視しています。文書による広報だけではありません。宣伝カーによる広報もありますし、最近 はホームページやメールマガジンによるものなど多彩です。これが足りないと、「議員は何をしているのか分からない」とのお叱りを受けることになります。
 「広報費」が問題にされ、「研究研修費」や「調査旅費」が良い使い方のようにいわれると、今はわが党などの奮闘で「海外視察」が自粛されていますが、こうした「視察」が増えることにならないかと心配しています。

うんうん、確かに詭弁だ。こいつ、政治家なめとんかw
続きを読む

(日本共産党研究)久しぶりに三四郎ネタw

宮本たけし先生やおっはーちんがおもろいネタを提供してくれていて、じっくり論評してさしあげようと思ったが、ぼくちんも人間だ。易きに流れてしまうところがある。だから一発ネタで済むやつを先にやろうw

年末以来沈黙を続けていたと思われる小川三四郎大先生が、みながわblogに登場!選挙戦略について御高説をたれておられる。

僕の住んでいる東京の某市では、京都とはかなり様相が違うと思いますが、自民や民主のいう保守系の「組織」は、町内会や地元の企業だったりする事が多く、それがそのまま選挙の時に「後援会」に早変わりしているようです。

ですので、昨今、急速に都市化が進み「無党派」が圧倒的多数派になると、ちょっとした風向きの変化で伝統的に選挙区で当選を重ねてきた保守系の候補者が落 選したりする。もし、この土地で50%以上の得票をするためには、保守的な町内会から商店街、商工会、宗教団体、労働組合まで考えられる「組織」を網羅的 に勢力下に入れなおかつ無党派票を取り込まなければなければなりません。

さすがは小川三四郎大先生。独裁嗜好満ちあふれるご託宣でございますww。

続きを読む

(用語解説)悪しからず

1.相手の希望に添えない場合の常套句。貴方の希望にわたしは応えられません。あるいは場違いなことをするなといった意味で用いられる。

2.根性のない日本共産党幹部が、逃げ口上に多用することば。ただ、当blogの人気コメンテイターの一人でもあり、情報収集力&いい意味でのたちの悪さにに舌を巻く政治将校氏(日本共産党の党員であったが、たもとを分かった人だと思う)が今回はじめてこの言葉を使っているのを見て、これは日本共産党の文化を象徴する言葉ではないかとオモタ。

ぼくちんは、「悪しからず」を使いたい時、「申し訳ありませんが……」という言い方をする。「悪しからず」なんて言い方は嫌いなヤカラなのだ。

そのような変態が思うに、政治将校氏、あるいは日本共産党を批判しているのではなくて、この言葉が日本共産党にかかわってきた人と自分との根本的な違いを象徴するのではないのか?その違いは何なのだろう?と、しばし考えさせられたので書いてみたw

(査問録音)これが嘘つき尾上の顔だ

尾上の面きょうの赤旗にキンピー査問の責任者、尾上やすおが大阪市議会議員候補として写真入りで載っている。

 党に都合の悪いことはすっとぼける尾上のいやらしさがよくわかる査問録音、そろそろ公開のタイミングが来たようだ(*^_^*)

(GoGo宮本たけし)穀田恵二が失脚すると、宮本たけしが儲かるかw?

今回は、半分妄想入ってますw

自分で言うのもなんだが、どこまで信頼できるか不明のbusayo_dic説では節分まで、政治将校説では春ごろ降格か失脚になると予想される穀ちゃんこと穀田恵二衆議院議員。穀ちゃんが失脚することで大喜びする人がいそうな気が……それは宮本たけし先生でつwww

なぜそうした仮説が成立するのか?そりは、日本共産党の国政選挙立候補予定者、それも比例候補の名簿順位を見るとわかりまつ。

昨年の衆議院選挙で日本共産党は小選挙区全滅、比例区で9人の当選者を出しました。うち近畿比例区ではその1/3である三人を出しております。三人とは、石井郁子、穀田恵二、吉井英勝の三名でつ。近畿比例区で当選できなかった四人目の比例代表は山下よしき。今年行われる参議院議員選挙の比例候補でつ。その山下よしきがどうも参議院選挙では比例三位に登録されるみたいなのでつね。




続きを読む

(日本共産党研究)タレコミ一件・踏み絵の話

ご用納めが済んだせいか、タレコミが少々w

一件は、不破タンの「資本論講座」とか「フォイエルバッハ講座」など、あとで講義録を起こさせて本にして印税を稼ぐシステムについて、あれは、本部職員や議員秘書などの出席をチェックしてその後の人事を決める「踏み絵」だとのこと。

あ〜、だったら疑問が氷解しましたわ。忙しい本部職員がどうして日常の業務に役立たないお話を拝聴しに行くのか……w。この手の勉強会、民間企業でも時折やられることがあるが、自由参加にしたらほとんど来ないのがあたりまえ。

立派な経営手腕で知られる某経営者など、「社外の者が俺のノウハウに興味を持っているが、俺のノウハウが1番役に立ち、1番吸収しやすい立場にいるのはうちの社員だ。なのに社員が1番関心を持たない」と嘆いていたりする……言われなくても、よく知っているから来ないんだってw

ま、それはともかく世にワンマン経営者は数あれど、そういう人って、この手の勉強会に来ない社員が「仕事」を理由にすると弱いんだよね。いくら社長でも文句一つ言えないもの。ましてや、それを踏み絵にしようものなら社員の怒りを買うと遠慮する。そんなことで優秀な社員にやめられちゃかなわない。

不破タンが勉強会を踏み絵にするのは、きっと本部職員や秘書に辞めて欲しいのだろうw

(日本共産党研究)コバコバたん、それ日本共産党に言おうw

穀田恵二ホームページでYouTubeの画像を貼り付ける(でもレイアウト崩れているw)など最近動画にはまっているコバコバたん。ニセ科学をネタにこんなことを書いている。ツッコミどころ満載だが、それは本人も認めているので突っ込まない。そのかわり、動画の関連で突っ込むと……

・貼り付けられている動画で阪大の菊池先生は「二分法は思考停止」という→「オール与党VS共産党」w

・脳が壊れる「ゲーム脳」→富山で共産党の看板背負う男に言えw

・菊池先生は最近のトピックについて触れているが、過去にもダイオキシンとかGMOなどでしんぶん赤旗はエセ科学が大好きなのを我々に見せてくれたが……コバコバは党外にモノを言うより党内のエセ科学信者を駆逐しようw!



(日本共産党研究)千葉・印南市議会女性議員のパワーの違い。

たまたまライブドアのブログで新規エントリーをどどっと上げていたのでクリックした印西市議会議員ますだようこタンのblog。ぜひホームページを見てみよう。草の根市民系の人だと思うが、パワフルでなかなかよさげな議員さんである。

それに比べて、日本共産党のいとう和枝議員のホームページ、そして山田喜代子議員の評判を見るにつけ、共産党は、党が議員の可能性を奪っとるなと実感……なんか疲れる。


(日本共産党研究)日本共産党をからかうgifファイルハケーン

ネットを探しても、意外と見かけない、日本共産党をからかうgifファイルをハケーン。もっとも、製作者のページ(かなり重い)を見ると……やっばり左の人がこう言うの好きなのねw

(日本共産党研究)志位タン、市田タン、カワイソス

今検索すると、当ブログは「日本共産党」でくぐると25位にランクされておりますた。もはや議員HPでは小池タソを抜くのも時間の問題かなw?

うちが力を入れて紹介しているので、宮本たけし先生のHPも順位が急上昇。もはや志位和夫たんより上位にランキング……志位タン、カワイソス。

なんてことを書いたのは、志位タン、未だに不破タンに頭が上がらないらしく、こんな投稿があったからでつ。

投稿者曰く、不破タンがいま「フォイエルバッハ講座」を党本部でやっているのですが、勤務時間中にやるもんだから、職員は聞きに行かなきゃならないそうで市田タソが困っているとか。それを聞いた志位タソ「書記局までいかなくとも……」とぼやいているとか。

つーか、志位たん、そろそろ元議長に「知的後退が見られる」とか言って引退を迫らないと……そうしなきゃあと10年は不破タン居座るよ。

市田タンも、事務方の代表として言うべきことは言わないと刺されるよ。市田タンの地位を虎視眈々と狙っている某(名前は書いてくれなかった)が隙あらばと手ぐすね引いて待っているそうだからw


(日本共産党研究)思わず吹いたwww

ポラリスというblogを見ていると、こんな記事があった。
日本共産党の宣伝ビデオを紹介しているだけだが、こんなことが書いてある。

市民道徳を守り人間的にも信頼されるようになろう。」
日本共産党は人間教育の学校でもあります。

あ〜そこでコーヒー噴いてキーボードをずぶ濡れにしてしまったチミ、悪いのはボクじゃないよ。ポラリスとかいうblog書いている支部の連中だよ。

市民道徳を守り云々は、市田くんが言っているのだが、人間教育の学校ってのはポラリスが書いた言葉だ……よくもまぁ、恥じらいもなく言えるもんだw

(日本共産党研究)特別保護対象解除・嶋泰輝を宣伝しよう!

きょうはクリスマスぅということで、当blogで特別保護対象にしていた嶋泰輝クンの特別保護対象指定を解除します。理由は、どうもここから直接リンクしてもビビってパスワード制に移行するわけでもなさそうなのでwww

特に、今回は、「私と日本共産党女性議員・議員予定候補者」なるセクハラエントリーをネタにしましょう。それにしてもよくこんなこと書く党員、共産党は放置しているな。これじゃ日本セクハラ党と言われても文句は言えまいwww

 私がネットを通じて日本共産党女性議員などと親しくなったきっかけは、ある日たまたまネット上で日本共産党議員や議員団のHPをあれこれ見ていたら、 「あっ!この人キレイ(美人)だなあ(*^.^*)」「あっ!この人かわいいなあ(*^.^*)」と思う日本共産党の女性議員を何人か見つけたので、北は 北海道から南は九州まで地方議会で活動する日本共産党の議員や議員団のHPをあちこち見ながら「私が美人だと思う日本共産党の女性議員」というリストを作 り、その中から何人かの女性議員に私自身が日本共産党への応援や政治活動をがんばっている事などをメールで送信しては次々に日本共産党女性議員のお友達を 増やしてきたわけです。

はあ……そうですか。


続きを読む

(日本共産党研究)成宮まり子は、特別党学校より常識を学ぼう

キンピー問題の一因の一つであもある民青の「かえるネット」づくりに大きな貢献をした成宮まり子タソ。日本共産党京都関係者のアイドル的存在でもあるようだ。彼女は特別党学校にも行っている共産党の選良なのだが……これ読んで呆れてしまった。

「近所の5才児がトカゲの尻尾をハサミで切り刻んだ。子どもが“生き物”“いのち”としてじゃなく、単なる“おもちゃ”としてしか見ていないことに ぞっとした。テレビやゲームの影響もあるかも知れない。自然やいのちとの関わり方があまりにも貧しいんじゃないかって不安になった」
 …思わず息を呑みました。

あー、まり子たん、自然とのかかわりが不足しているというなら、お声かけていただければ、理想的な体験をさせてくれる農家を紹介しますよ。濃厚飼料じゃなく、自然にいる虫などを食べて成長する鶏を見ることができます。

そして、時期が来たら鶏を捕まえて首落としてひっくり返して血抜きして、羽を手で取ってナイフで全バラして食べるとこまで体験させてくれますよ。どうです、自然といのちのかかわり方を知るのに最高でしょ?w


続きを読む

(日本共産党研究)京都市議候補平井良人に教育を語る資格はない

当blogは、見ての通りライブドアを使わせてもらっている。思いついて日本共産党関係者はいないかなと探すと、コバコバ氏のお仲間らしい、よっちゃんこと平井良人タソのblogが見つかった。

で、この投稿をみてみよう

人間としての尊厳やひとり一人の大切さを踏みにじり、表面的にしか心の通わない人間を作り出そうとしている。

もうすでにこの京都ではその流れがはじまっています。習熟度別にクラスをわけ、一方には高度な内容の授業を、一方には中身の抜けた授業をしている学校が中学校からはじまっています。

習得の遅い生徒相手の授業が、中身が抜けているとは……こいつ本職の先生が読んだら確実に激怒するようなことをほざいているなw優秀な生徒ほど手がかからんのが常識だろう。普通、習熟度の低いクラスほど優秀な先生でないと勤まらん。

この程度の教育観しか持っていない奴が、京都市議会議員になったら一千万円も報酬が出る。こんな税金のむだ遣いを許してはいけませんw


(日本共産党研究)22日の新聞各紙はどうなる?

毎年恒例の穀田議員の直筆絵馬の頒布が、今年も行われる。
今年(来年?)はイノシシの絵馬に「一以之貫」(いちをもってこれをつらぬく)一貫して変わらずに道を進むこと。柔軟な心と謙虚な態度があってこそ、一つのことが貫くことができる。譲れること譲れないことの選択はやわらかい心で(「ほっとする禅語70」参考)

ということを書いていらっしゃるようである。
今年は、穀田議員にとってあまりよくない年であったろうし、当blogにも何者かが

Posted by 木偶坊    2006年12月15日 23:37
22日の新聞各紙に注目。
穀田「あゆ」と「びく」の物語。
第二章のはじまり。

なんてコメントも残している。これが当方の知り得る情報ソースと同様のものか、別のものか、ガセか、当方には一切わからないのだが、とりあえず、22日の新聞各紙に注目しよう。


(日本共産党研究)精神病院を弾圧に使う人権感覚

南丹市・京丹波町地域の府会議員予定候補小林つよき氏のblogにとんでもない事件が載っている。

 11月22日、京都地方裁判所で南丹市八木町の八木美詩子さんが八木町[南丹市]、亀岡の精神科開業医、中川泰宏氏[現衆議院議員]の三者を相手取って 損害賠償を請求していた訴訟の判決があり、田中義則裁判長は、南丹市と精神科開業医に110万円の支払いを命じました。

 事件のあらましは、平成10年2月24日、当時美容院を経営していた美詩子さんが、自宅で中川泰宏八木町長[当時]の命をうけた3人の町職員に身柄を拘 束され、同行していた亀岡の精神科開業医に精神安定剤を注射され昏睡し、福知山の紅葉丘病院に強制入院させられたというものです。こうしたことが精神衛生 保健法が定める「医療保護入院」として正当かどうかが争われてきました。


続きを読む

(日本共産党研究)不破哲三おちょくり画像はないのか?

左巻きの人たちの中には、時の権力者を揶揄して遊ぶ人が少なくない。小泉総理の時もそうだったが、安倍晋三関連では、いまこの動画が流行っているらしい。

にしても以前にも書いたが、左翼にはこういうお遊びは多いのだけど、右翼系の人のお遊びはほとんど見ない。麻生太郎応援なんてのはあっても、不破哲三をからかうなんてのは見たことがない。

ウヨ系の人の方が、まじめなんだろうか?それとも、ぼくちんの探し方が悪いのかな?




(日本共産党研究)本部職員、ボーナス半減カワイソス

今日は、福井日帰り。はぁ、それにしても高速ができて速いわ……で帰ってくると、本部職員らしき人がメール。当然書き換え。

失礼を承知で申し上げますが、いつも苦々しく、しかし反論できない気持ちで読んでいます。

本部職員の間でも、不破たん、そして議員に対する不満はうっ積しています。後退続きなのに、なんら有効な方向性を見いだせず、今年はボーナスが半減しました(2ヶ月が1ヶ月)

別にカネが欲しいわけじゃない。国民大衆のためになるなら、飛躍的前進を勝ち取れるなら、ボーナスなんてあるとき支給でもいいんです。でも実際はじり貧が続くだけ。





続きを読む

(日本共産党研究)穀田くんは、無事正月を迎えられるだろうかw

某会合に出席するため、現在東京にいます(東京駅。もうすぐ帰ります)。会合のお人形さん(要は坐っているだけw)を済ませたあと、某所にあいさつ。そこでおもろい話をハケーン。

穀田恵二議員が新潮社を“鮎とビク”“ラブラブメール”の件で刑事告発したため、捜査が始まっているのだが、新潮は「どうぞ存分に捜査して下さい」と、どっさり資料を提供した模様。

それに比べて穀田議員側は、資料がしょぼくてヲイヲイ状態。それどころか捜査の名目であちこち探られるもんだから、自分で自分の首を絞めているようなもんだと国会で評判なのだそうな。山本モナの一件に飽きた頃だから、特に注目度が高いとか。

「うろたえて墓穴ほりよった」とささやかれる中、新潮に続けと取材する人たちもあちこちに出没しているらしく「オレのトコまで聞きにきよったわw」ということらしい。


続きを読む

(日本共産党研究)三四郎くん、民団はウソつきなのかねw?

最近ますます快調に日本共産党の若きエリートの姿を教えてくれる三四郎日記。今回はすごいスクープでつ。なんとが自民党がデマを言っているとか……あまりに素晴らしいので引用しましょう。

mixiの「教育基本法改悪反対!」トピックで、標題のようなことが話題となっている。

    日教組や全教が支配する教育現場の実態報告を聞く 教育再生特命委員会

    教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」の名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」などの意見が出された。中山成彬委員長は、「地方議員は学校現場に入りやすく実態を把握しやすいので、地方議員の力を借りて教育再生を図りたい」と述べたうえで、「今後は党として教育再生を目指す地方議員の会を全国展開したい」との考えを示した。

(自民党HPより)

続きを読む

(日本共産党研究)右翼の勉強している人っているんだろうか?

昨日投稿があったので、共産党とは直接関係ないのだが、まぁ広く左翼に関するネタと言うことで、伊勢崎市議会議員伊藤純子氏の研究ノート「スパイ天国・ニッポン」を紹介。

主に近年のトピックを中心にして「スパイ防止法」制定の必要性を説く内容。市政関連のみならず、勉強して意見を問おうとする姿勢がすがすがしい。この点では、コバコバちんもわりといいスジをしているのだが、それはまた別口でおいおいやっていくとして話を戻す。

おそらくこれからも、もっと勉強していかれることと思うが、今回は参考文献をいろいろ挙げてみようと思う。読者諸兄もこの当たり読んでた方がいいよと思うモノをコメントいただけると幸いである。

以下、思いつくまま、順不同





続きを読む

(日本共産党研究)民主集中制映画だな、こりゃ

リベリオン -反逆者-

最近、アタマの回転が鈍っていて困っているbusayo_dic@管理人。少しは油を差さなきゃならんかと、ここ数日B級映画三昧なのだが「リベリオン」これはいい!

世間さまの評価は、この映画から始まったガン・カタと呼ばれる銃と武道を融合させた近接戦闘術のアクションの評価が高い。しかしこの映画、同時に民主集中制が支配する世界を描いていると思う。

あらすじはネットのあちこちにあるデータをみていただくとして、感情を抑制する世界のくせに、君臨する者は感情むき出しだし、銃を持った警官がいっぱいいて反逆者を殺しまくるのに「平和のため」が大義名分になっているところなど、人によってはツッコミどころがたくさんある映画のようにも見えるようだ。

しかし、そうした評価は間違いだ。民主集中制を知らない人には、そんなことあるわけなかろうと思ってしまうから、ツッコミどころいっぱいの映画のように見えてしまうだけなのだ。

民主集中制を知る者には、ガン・カタに加えて見る楽しみがある映画である。つなわち、当blog読者には必見の価値あり!

(日本共産党研究)コバコバ&三四郎、テラワロス

日本共産党の若手成長株コバコバ&三四郎が、かけ合い漫才をしているのをハケーンw

相変わらず小川三四郎はアク禁かけられたと、期待通りに燃料投下したので、コバコバが点火を試みている。

呼ばれたような気がしたので (コバコバ)
2006-12-04 22:49:47
 お久しぶりですw

最近、日本共産党コミュの管理人を引き受けてしまったコバコバです。

 僕がアク禁IDにしたのはせいぜい5人ぐらいなんですが、その中にbusayo氏がいたのかは不明です。
  おそらく、反共仲間がアク禁食らったのを横から眺めていただけではないかと思われます。彼はずいぶんと臆病者ですから、身元の割れる可能性のあるSNSで 派手な活動をすることもないと思われます。怪しげな複数アカウントで、禁止IDにする前に退会処分された者も複数いましたが、いたとしたらそういう人物の 中にいたのではないかと。

 っていうか、小川さんもmixiやってんの?w
 マイミクになって下さいよ〜w


続きを読む

(日本共産党研究)三四郎日記また自爆

にちゃんねるでも人気急上昇中の三四郎日記。こんな記事を書くと、こちらでさっそく自爆してくれました。

やはりというか、当然というか、毎日更新・対共産党茶々入れブログ、『悪魔のセクハラ辞典(笑)』を書いているぷサヨ_てぃっくが、mixiでも荒らし行為に関わっていることが明らかになった。っていうか、自分で「荒らしてるよ〜ん」と「悪魔のセクハラ辞典(爆)」でわざわざ書いている。さすがセクハラ辞典だけはあるね。

本日更新の『悪魔のセクハラ辞典(侮)』の「(今日の赤旗)SNSで運動できますか?」で、今日付けの『しんぶん赤旗』ゆうPressで、mixiの問題点について取りあげていたわけだが、それへの“ツッコミ”のなかで次のように述べている。



続きを読む

(用語解説)情断

1.情報から遮断されることの危機を表現するため猪瀬博が提唱したキャッチフレーズ。ミサワホーム創業者、三沢千代治も同様に考え出した。一般には三沢の発明した言葉扱いされる。

2.鈴木輝一郎氏の小説のタイトル

3.日本共産党の金属関係の職場支部“ポラリス”が陥りつつある状態のこと。

(全国紙でいまや必要なのは赤旗だけ)(です)(きっぱり)

赤旗を読まない日は世の中のことがわからなくなる。
ポラリスの読者は少しはわかるでしょう。

共産党の支部が聖教新聞も自由新報も読まないで世の中のことがわかるとのたまうようでは、明らかに戦闘力に疑問が出る。自分たちの弱さを誇って何になるw?

(日本共産党研究)近年、脅迫されたことってあったっけ?

国民新党に、昨日脅迫状が来たそうである。脅迫者は国民新党の糸川議員が

今年2月の衆院予算委員会で、東京都港区南青山の土地取引や投資ファンドの活動実態について、都市再生機構(UR)や谷垣禎一財務相(当時)に質問した。

ことを問題視し、後援会関係者に呼び出され、複数の建設業関係者から圧力をかけられたのをはじめ、いろいろあったというから、よほど糸川議員の質問が恐ろしかったのだろう。

その糸川正晃議員、おぼっちゃま学歴だが圧力に屈することはなかったらしい。亀井氏も元警察キャリアで敵に回すとこわい。綿貫氏はトナミ運輸中興の祖で何度も修羅場をくぐってきた。国民新党メンバーは、伊達に小泉に叛旗を翻していない。復党運動もしていない。規模は小さくとも猛者が揃っている。

対して日本共産党は右翼や公安などの“いやがらせ”にはよく遭っているが、国民新党のような脅迫までされたことはあまり記憶にない。

たたかう保守は、日本新党に注目せよ。そして……あとは当ブログ常駐のコメンテイターにおまかせ←手を抜くなだって?スマヌ<(_ _)>
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ