オリンピックは始まっても中止しようと吠えているのですが、党勢拡大においてはコロナはもう気づかうものではなくなったようです。

なにせ
党勢拡大は、5月と比べて、入党働きかけや入党申し込みは5割台、日刊紙・日曜版の拡大は7割〜8割となっており、大幅後退となりかねない現状にあります。

から、背に腹は代えられないと言うことなんでしょう。
てか、今はコロナより熱中症対策が重要でしょう。高齢者が多いですしね。党勢拡大に熱中のあまりひっくり返って死んだとて、解放運動無名戦士の墓に入れてもらえるとも限りません。推薦が二人(ないしは2機関)以上ないと入れてもらえませんから。