気付くのが遅れてたが、2巻発売がtwitterに流れてきて気が付いた。高文研ってコミックも出すんだと驚いていたりもするが、面白そうである。

マルクスとは関係ないが、 これも注目



 スタートは辛坊たんが 太平洋上で助けられるシーンから始まる。波高3メートルでも着水できる飛行艇開発の源流にあったのは、名機、紫電改!