チュチェ思想研究会を日本共産党は批判しないとお怒りの篠原常一郎氏、不破哲三はそうじゃなかった。2017年の本でも批判している・・・として大絶賛、そして「不破哲三さんごめんなさい」

これ、思うんですけど、昔の本の新版ですから、昔の北朝鮮をボコボコしていたころの内容を修正しようとしなかっただけではなかろうか?と思ったりする。もっとも、あとあと批判されることを恐れてアリバイ的に出したのかも知れないが・・・