東洋経済
1億人が熱中する中国 「共産党アプリ」の正体
「学習強国(シュエシーチアングオ)」という中国アプリをご存じだろうか。中国共産党のプロパガンダ機関である中央宣伝部が今年はじめにリリースした政治教育アプリで、習近平国家主席の発言や思想、政策情報などの政治ニュースが毎日配信される。ユーザーが頻繁にログインしたり、政治に関するクイズに正解したりするとポイントがたまるほか、ニュースをシェア・コメントするSNS機能も持つ。

コンテンツは政治だけでなく、経済や地方に関するニュースからサイエンス分野や新作映画のレビューなど、多種多様だ。一見すると日本のスマートニュースやグノシーといったニュースアプリのようだが、コンテンツの総合プラットフォームを目指しているといえる

なんか記事を読んでいると、これは中国共産党が日本のしんぶん赤旗日曜版に学んで作ったアプリケーションのように見える。違いは、紙の新聞ではないのと、(たぶん)無料だと言うことだ。

他国の共産党機関紙というのはあまり見たことないのだけども、日本共産党の赤旗日曜版は結構特異というか、国際的にもユニークな存在だったのではないかと思う。なので中国共産党がまねをしたとしてもおかしくないわけだ。

紙の時代に大ヒットして、電子の時代への対応な苦慮する日本共産党の赤旗日曜版と違って、紙のしがらみのない中国共産党はどんどん先に進んでいるといったところか・・・・