大宰ファンたんから教えてもらったが、これはまぁしょうがない。
だいたい国内便のファーストクラスというと、前の2ヶ所の出入り口の間に配置されている。
分刻みのスケジュール上、後ろの方の席で出るのに何分もかかるのは問題だというのと、テロがあった時に外から突入しやすい位置にあるのはこのファーストクラスあたりなんだよね。

庶民感覚とか、そういうレベルの話じゃなくて警察から警備上の都合で「ファーストクラスに乗りなさい」と言われている可能性がある。もちろんすぐ近くには第二事務の防衛隊や覆面の警備警察官が素知らぬふりして座っている。そんな感じではないかな? 

それにまぁ、一般大衆にはカチンと来るかも知れないが、このクラスの政治家のファーストクラスなんか目くじら立ててもしょうがない。だって、本当の金持ちとか世界的な大企業の幹部なんてのはプライベートジェットに乗って移動してて、旅客機なんか乗らないんだからさw 

その点考えれば、つつましいものてある。本人も未だに団地住まいだしね。