しんぶん赤旗

4中総が提起した「特別月間」スタートの6月の結果は、入党申し込みは昨年7月以来最高となる771人、「しんぶん赤旗」読者拡大は、日刊紙は6カ月ぶり、日曜版は9カ月ぶりの増勢をかちとりました。全党の奮闘によって、党員拡大で昨年7月以来の勢いが生まれ、「赤旗」読者で連続後退から前進に転じたことは、「特別月間」成功への足掛かりとなる重要な成果です。

中略
前向きの変化を確信にしつつ、私たちのとりくみの基準は、「特別月間」の目標達成におかなければなりません。6月の到達点をふまえ、どうやって7月目標を達成するのか。党機関も支部も、4中総決定にもとづいて自分たちの活動を自己検討し、4中総決定の全面実践に力をつくすことを訴えます。

特別月間の目標は、前回(2016年)参院選時を回復・突破することだが、初月からこれではほとんど達成見込みがない。そのせいか昨日から始まった電子版の初日申し込み数も数百部あるようだが、それも載っていない。その数百部は時事通信の報道だ。赤旗読者が知らされず、他新聞の読者でなければ赤旗のことが分からないってふざけてるw

まぁ、それはともかくとして一日目に日刊紙の電子版が数百部増えたわけです。今月あとどれくらい増えるか知りませんが、日刊紙の拡大は電子版の拡大いかんになりそうな感じですね。