きょうは天安門事件から29年目になる6月4日だ。直前にこういう本が出ていて天安門事件に対する関心が高まっているのでが、どういうわけか今日の赤旗にはこの関係の記事がないw

近年ならSEALDsとか、若者が立ち上がり民主主義を訴えるとか、さんざ報道しているのに不思議ですねぇw。アベガーを追求する立場からすれば、こんなもん読まれたら困るのかもしれないねぇw

ほぼ30年前の学生運動で、雨傘革命なんかよりはるかに社会的衝撃は大きかった運動だが、いまだに何人殺されたのか分からない。そんな熾烈な社会運動と比べたらアベガーと叫んでいるだけの自分たちがどれだけぬるいかバレちゃうもんねぇ。