産経新聞

共産党の志位和夫委員長が大型連休中、千葉県船橋市の自宅近辺を散歩中に転倒し、右足のくるぶしを骨折したことが分かった。同党が9日明らかにした。志位氏は8日の本会議を欠席したが、10日から復帰する予定。全治1〜2カ月で、当面は車いすを使用する。

 小池晃書記局長は国民民主党があいさつ回りした際「本来なら志位氏が対応しないといけないが、骨の折れる仕事があって本当に折れた」と苦笑いしながら話した。 

運動しない生活だと、確かにこういうことはよくある。ふだん運動しないのに子供の運動会でハッスルして全力疾走して骨折とか普通にあるもんね・・・お大事に。

にしても、小池は言っていい冗談と悪い冗談がわからんのか? 

追記 時事通信
穀田氏は「重傷ではないが、(全治)1〜2カ月はかかりそうだ」と説明。「さすがに左(足)は健在だ」とおどけた。小池晃書記局長も、あいさつ回りに訪れた国民民主党幹部に「(志位氏は)骨が折れる仕事があり、本当に骨が折れた」と冗談交じりに語った。

左足が折れてたら、共産党壊滅か?これだから穀田ならぬ殻田と陰口たたかれるのはゆえなきことではないことがまたしても証明されたw