ということで民青の新ボームページなのだが、今風でよくできていると言ってよかろう。
注目点は、都道府県事務所の連絡手段が増えたことだ。これまでのように電話だけでなく、メールアドレスやFacebook、twitter のアカウントが追加された。

で、大分県以外は、少なくともメールアドレスはある状態になり、いくつかの都道府県員会は複数の巻絡手段を取れるようになった。