要は質問通告なしに、この文書知ってるかと聞いているのだけど、共産党が答弁する政府委員を認めないから説明できない。だから政府委員を認めてくれと小野寺タンが言うのも聞かず、「ここにある。オレは報告を受けている」と言ってしまった。
それで小野寺タンから「知ってるんだったらいいんじゃないですか?(内容知ってるなら質問するなバカ)」と言われたという次第。

これが共産党国対対策委員長を20年勤めた、言い換えればこれ以上、上に登れない穀田の実力。
というかね、こんだけキャリアもあるのにこの程度だから、筆坂秀世が質問のできない国会議員の質問作りをやってたんだよなw