4月4日のラジオ「沖縄防衛情報局」
これの件を教えて下さった方のツイートを引用すると、こんなコメントが寄せられた。

“隆之介”と名乗る人物は、「手登根さんがCIA から金をもらっていた」とTwitterで #CIAの領収書 を偽造。

「なんで電子領収書が沖映通りに落ちていたんだよ!?」
日本のこころから衆院選に出馬した手登根安則氏を陥れようと作り話をTwitterで広め、逆に多くの方から突っ込まれると、見苦しい言い訳ばかりでいまだ全力逃走!

Twitterで #CIAの領収書 を検索すると、たくさんのツイートがでてきます。
騒ぎがまとめサイトにまで掲載されました。→http://www.moeruasia.net/archives/48688520.html

なるほど、確かに全面的に信用できそうな人ではなさそうだ。
だが。言及されているラジオ番組の34分付近から確かに言ってることか確認できる。
ということで、遅れてきたエイプリルフールに我那覇真子たんらがまんまと欺されていたのは事実で、修正の必要は全くない。
相手が信用できないからと言って、全てがウソ八百とは限らない。