ナキウサギたんに先を越された・・・
4月3日付「しんぶん赤旗」日刊紙の「党活動」のページに3月の党勢拡大の結果が載っていました。以下に抜粋します。

>3月の党勢拡大の結果は、入党決意は全都道府県で431人、1支部も党員を迎えられなかった地区を104(33.3%)も残しました。「しんぶん赤旗」読者拡大は日刊紙1166人減、日曜版7915人減となり、日刊紙が3カ月、日曜版が6カ月、それぞれ連続後退する重大な結果となりました。 


ということで
入党431人
日刊紙431人減
日曜版7915人減
3月は読者の転勤転属などで減る月だが、日刊紙も日曜版もそこそこ踏ん張っている印象がある。中央が相当締め付けやったことをうかがわせる成果だが、おそらく相当幽霊読者を作っているのではないか?

そして今月は読者が増えるはずの4月なので、ここで減らすとシャレにならない。7月の電子版の話もそろそろ具体化してもいい頃だが、内容がいっこうに伝わってこないのも懸念材料だ。