しんぶん赤旗
日本共産党は25日、東京・新宿駅前で毎週木曜定例の、安倍9条改憲に反対する「3000万署名」の街頭宣伝を行いました。

宮本氏は、安倍政権は集団的自衛権の行使容認で先制攻撃を可能にしたと指摘し、自衛隊を9条に書き込めば戦争に参加させられると批判。「これを止められるのは国民の力しかない。3000万人分の署名を集めれば止められる」と強く訴え 


その3000万人署名だが、いまいくら集まったんでしょうか?
 前にも書いたと思うが、3000万人集めるとなると日本人の4人に1人が署名しなきゃならないわけです。これはたいへんなことで、集められたとしても重複チェックとかやり出すといくらカネと労力がかかるかわからない。何年もやってると住所が変わる人だけでも数十万人は出ます。

それだけに今の到達がどれだけかもきちんと把握していないといけないのですが、もう三年はやってると思いますが到達の数字が一切出てきません。

事ここに至っては、もう本気で集める気があるのかすら怪しい。ということで、早急に数字を発表しましょう・・・実際は100万人とかしか集まらなくて恥ずかしくて出せないのかも知れませんけどもw