吉良よし子twitter を久しぶりにのぞく。
見てみるとわかるが、秘書の藤井か誰かが書いているお知らせばかりで、直近で本人が書いたと思えるのは年末年始の二、三のみ。たとえばこんなのだけである。
 

その他は自分より党内階級が高い秘書の藤井たんの完璧な管理下に置かれて、書かせてもらえない模様。かつてtwitterを一日何十と更新し、フル活用する政治家の代表格とみられていた面影は全くないw

そのため気軽に炎上して注目を浴びることもなくなった反面、メディアはもちろん一般人の関心からも外れ、もはや「その他大勢」の無名政治家になってしまった。

ちなみに池内さおりは他のリツイートばかりでこれも全く面白くないが、それでも年明けに自分で書いたと思えるものはまだいくつかある。吉良よりも規制はユルい模様だが、これは党が管理しているというより本人が自主規制しているのかもね・・・多少は志位たんに怒られたのが効いているのだろう。