これ、別ルートから情報が入ってきた。不破に近い筋の情報によると、これは事実で「志位は任期全うせずに委員長を降りるのではないか」とささやかれている。それだけ不破のイジメがひどくなっていると言うことだろう。

でもって小池は委員長やる気満々で、委員長になったら共産党の党名変えるつもりで「どんな党名がいいか」とあちこちに聞いて回っているという。もっとも、本当に志位が任期途上で辞めたら、委員長代行に就任して党大会で正式就任になるのではないかな?

となると次の書記局長は誰だ?そこそこ若くて議員経験もそれなりに積んでいるというと・・・宮本たけし先生しかおらんやんけwww

ま、それはさすがにないだろうから、 今の常任幹部会委員から見てみると、田村智子はすでに副委員長で上がりポストにいるし、山下よしきは病気で降りているからなし。田中悠は国会議員にもなってないから外れる。藤野保史は「人殺し予算」があるからまだ出せない。となると辰巳コータローの大抜擢しかなさそうである。

ま、それはともかく、志位たん、委員長降りてラクになるのも良いよね。ついでに離党もして良いよ。残ってたって良いことないというか、共産党最後の委員長とか議長になる不名誉を被る恐れがなくなるんだから・・・