しんぶん赤旗

安倍晋三首相が臨時国会冒頭に衆院を解散する意向を示したと伝えられるなか、日本共産党、民進党、自由党、社民党の4野党の書記局長・幹事長は20日、国会内で会談し、次期衆院選の小選挙区で候補者の一本化を模索していくことで合意しました。


今ごろ一本化の模索ですか・・・
もう一つ、今回共産党初の選対院長になった穀田の抱負

衆院小選挙区での野党候補一本化のための調整の進捗(しんちょく)状況を問われたこくた氏は、「鋭意始めている」と説明。「時期が時期なので、急いで花を咲かせ、実を実らせるよう、一気にやりたい」と強調しました。 

たぶん解散まで一ヶ月程度しかないんですが、参議院選以後遅々として進んでいない野党共闘統一候補指名、間に合うんですかね・・・? 

、社民や自由の議席はほぼ指定席だろうから もめことはなかろう。問題は共産だ。以前に記したように共産党が欲しい小選挙区は17程度と見られている。民進党は沖縄1区と京都1区はくれるだろうが、あとどれだけ共産党に譲るのか?

17議席全部譲るなら話は早いと思うんだが、どうなるのか、引き続き注目である。