しんぶん赤旗

日本共産党の小池晃書記局長は11日、国会内で記者会見し、10月22日投票の衆院3補選(青森4区、新潟5区、愛媛3区)について「市民の声にこたえ、野党統一候補を実現したい」と述べ、「その際、政党本部間で二つの点での合意が必要だと思っている」と強調しました。

小池氏は「二つの点」として、(1)これまでの党首間合意を土台にして、補選をたたかう「旗印」である共通政策を確認していくこと(2)選挙では、統一候補を各党が推薦・支援し、全力でたたかう「本気の共闘」を進めること―を提起。「二つの点で、政党本部間の合意が必要だ。補欠選挙での共闘に向けた4野党の協議の場をつくるよう、民進党にあらためて求める。まずは協議をはじめていきたい」と述べました。

要はまだ統一候補を立てられていないってことなのだが、どうしていつもこう同じことを繰り返して言わなきゃならないんでしょうか?それでね

小池氏は、衆院3補選それぞれの地域で、市民団体から「安倍政権に審判を下すために、野党は力を合わせて選挙をたたかってほしい」との強い要請を受けていることを強調。「私たちは、そうした市民の声に応えて、今度の補欠選挙は、ぜひ野党統一候補を実現して、安倍政権の国政私物化、憲法破壊の暴走政治に審判を下すためにがんばる決意だ」と表明しました。 

野党統一候補は、これまで実現できなかったわけじゃない。もう何人も候補者を擁立しているのにはじめてやるかのようなもの言い。いったい何なんでしょう?

 さっさと候補者調整すりゃいいのに、候補者いないんでしょうか?だったら候補者擁立を急ぐと言えばいいのに・・・こんな調子で野党共闘大丈夫なんですか?