産経新聞

タレントの壇蜜さんが出演する宮城県の観光PR動画を巡り、同県議会の女性議員7人が21日、「女性が性の対象として表現されている部分が多い」として県に配信中止を申し入れた。県側は配信を継続する考えを伝えた。

動画は県やJR東日本などが制作し、壇蜜さんが宮城県の名物や観光名所を紹介する内容。性的表現と受け止められかねないシーンもあり、物議を醸している。
民進党系会派と共産党の県議らは、村井嘉浩知事宛ての申し入れ書を河端章好副知事に手渡し「復興予算を投入したあの動画で、全国の人は県を訪れようとは思わない」と抗議した。
 河端副知事は「良い反応もあり、配信は続ける。意見は知事にしっかりと伝えたい」と答えた。
 申し入れ後、記者会見した共産党の天下みゆき県議は「配信中止が受け入れられず残念だ。宮城の豊かな自然と文化を発信していく上で、誤りだ」と訴えた。 

宮城って、そんなに涼しいのか?と思って調べたら、8月最高気温は東京より3度低い・・・なるほど。

それはそれとして、この手の CMと言えば、話題になってなんぼなわけで、宮城藩士の末裔である壇蜜タンを使ってギリギリのところを攻めた宮城県としては、本音は「してやったり」と言ったところだろう。文句をつけるのか無粋というもの。

まーこういう人が、福山雅治が女性に向けてセクシーなCMやったりしても問題にしないだろう。クレームをはねつけた宮城県の判断は正しい。