時事通信
共産党の志位和夫委員長は16日の記者会見で、22日から4月1日までの日程で、米ニューヨークを訪問すると発表した。核兵器使用を法的に禁じる核兵器禁止条約制定に向けた国連の交渉会議に参加するのが目的。共産党が国連の会議に正式参加するのは初めて。
 志位氏は参加の経緯について「核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)の一員として、公式に国連会議に参加する手続きを取った」と説明した。
 共産党委員長の訪米は、2010年4月以来で2回目。前回は、志位氏が国連の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に、オブザーバーとして出席した。 


核軍縮・不拡散議員連盟の一員として参加手続きを取ったというから、たぷん申請すれば空きがある限り連盟のメンバーなら誰でも参加できるのだろうw

それにしても日本で反核を標榜する有力政党の一つなのに、国連の核軍縮関係の会合や会議に呼ばれもしないってどうなんでしょ? ちなみに広島の元市長秋葉さんはマグサイサイ賞とか、オットー・ハーン記念メダルとか授与されましたけど・・・国際平和運動に日本共産党の存在感って、ないんですね。