いやぁ〜これはぼくちんを「国民の敵」「市民の生活を破壊する政策を支持するネトウヨ」とか言うバカサヨでも、さすがに呆れるのではないだろうかw?

小池都知事の勝てる戦いをかぎ分ける能力は、ちょっと普通では真似ができない天性の才能のなせる技だと思うけど、普通では真似できない才能はほかにもあって、敵と目した人に対する冷酷さにも特筆すべきものがあるのは旧兵庫二区の政界通なら多くが認めるところ。

それと、いわゆる政治信条より周囲を見て動き方を決める日和見主義者の気も濃厚だ。豊洲市場に関する彼女の動きも、そうした彼女の性格がもろに出ている。すなわち、彼女はいくら忠誠を尽くしても、「使えねぇ」と思われたら躊躇無く切る・・・そういう人なのだ。

そんな人に対し、何の警戒心もなくこうしたヨイショで存在感を示そうとする共産党は、ホント「戦い方」を知らないわw

小池都知事が、小池書記局長と同じだと思っているのか?違うよ。同じ小池でも都知事の方が有能かつ冷酷だ・・・なんて言っても民主集中制と言う権力者に甘い制度の中で生きている人にはわかるまい。

そしてそれこそが、共産党が戦後3度も躍進しながら、未だに自民党に勝てない理由なのだけど。