しんぶん赤旗

日本共産党の小池晃書記局長は29日の国会内での記者会見で、10月23日に投開票が予定されている衆院東京10区と福岡6区の両補欠選挙の対応について問われ、「非常に大事な選挙です。二つの選挙とも野党の選挙協力が実現する方向で、協議を進めていきたいと思っています」と述べました。

 東京10区補選は同区選出の小池百合子東京都知事の衆院議員失職に伴うもの、福岡6区補選は鳩山邦夫元法相の死去に伴うもので、参院選後初の国政選挙となります。 

東京10区は、小池百合子後継候補が出るので、まず野党統一でも惨敗必至。
福岡6区も、民共併せてもおそらく全然届かない。

小池晃は「非常に大事な選挙」だなんて言わなきゃいいのに・・・・非常に大事だと言ってしまったら、そこで負けたら大恥じゃないか!

恥じ知らずが共産党の体質だと言ってしまえばそれまでだけどw