しんぶん赤旗
安保関連法案の廃止と安倍政権の退陣を求め、高校生をはじめとした10代でデモや学習会を企画する、T―ns SOWL(ティーンズソウル)が21日、参議院議員会館内で初の記者会見を行いました。「私たちが声を上げることで、同世代をはじめ社会全体の政治への関心を高めたい」として、2月21日に「全国いっせい高校生デモ」を行うことを発表。参院選挙に向け模擬選挙や街宣を行い、「選挙の大切さや、選挙に行かないことのデメリットを伝えたい」と語りました。 

もう、この段階で裏から糸引く大人の存在が透けて見えるw 。高校生がそんなとこで記者会見なんて普通させてくれないw

「いろいろな意見があっていいと思うけど、この法律は前提条件の憲法に違反しており、国民も野党も、止めるために誰もが一致していきたい」と語り、『とりまUNITE(とりあえずまあ団結)』をスローガンにしていく、と話しました。

 18歳選挙権に関して、男子高校生のフクダさん=3年生=が「教師も生徒も意見を出しあい、ディスカッションできる授業がしたい」と指摘。女子高校生のあいねさん=2年生=は「安倍政権を支えているのは、与党支持者ではなく無関心な人たちだと思う。日本で自分らしく生きるために政治を考えるのはかっこ悪くないし、大事なことだということを、デモや学習会で訴えたい」と話しました。 

「とりまUNITE」なんて人の真似みたいなことしないほうがよい。そもそも「とりま」なんか日本人の99%は何を意味するかわからないから訴求力に欠ける。てかこんなことよするより「どりあえずまぁ団結」と全て日本語でやった方がよろしい。

それと高校三年生はもうすぐ卒業、「授業をすべきだ」ならわかるが、先生でもないのに「授業がしたい」ってなに?それと安倍政権を支えているのは無関心な人たちじゃなく、君たちと仲のよい共産党を中心とした左翼が嫌いな人たちだよ。無関心な人は、支持政党なしなの、わかった?