共産党が提唱する国民連合政府の怪しさは連休中に書いたが、4中総の怪しさは一般党員にも広がっている模様。

というのは、これまで中央委員会総会と言えば赤旗に載る志位委員長の幹部会報告と結語を読んで学習するのが通例なのに、これが出ていない。代わりに志位たんの記者会見を読めという、これまでなかったパーターンだからだ。

全国どこでも「中央で何があったんだ?」と、噂で持ちきりだそうでw