産経新聞
大阪都構想の住民投票後についてのニュースだが、自民党の柳本卓治参議院議員がこんなことを言っていたそうな。

「この車であいさつするのは初めてだが、非常に気持ちがいい。何か兄弟と一緒におるような」。10日午前、大阪・難波で自民党参院議員の柳本卓治は共産の街宣車に上った。街宣車は政治信条や政策を訴える、政治家にとって「特別なもの」(自民市議)。翌日には、官房長官の菅義偉に「個人的には全く理解できない」と切り捨てられた。

 さ、赤旗と入党申し込み書を持っていこうか・・・w